KONAMI、ラブプラス制作チームによるソーシャルゲーム「風雲!なでしこコレクション」をリリース

風雲!なでしこコレクション
KONAMIは14日、ソーシャルゲーム「風雲!なでしこコレクション」をGREEで配信開始した。本作は「ラブプラス」シリーズを手がけた内田明理氏とミノ☆タロー氏のタッグによる新プロジェクトで、ご当地×美少女をテーマにしたカードバトルとなっている。

プレイヤーは、郷土を愛する乙女「なでしこ」を収集・育成し、彼女たちと一緒に全国行脚の旅に出る。日本各地での様々なミッションをこなしながら、バトルでの勝利を目指す。

47都道府県ごとに様々なモチーフを身にまとった美少女たちが多数登場し、レアリティによってビジュアルやセリフも変化するのも魅力だ。

スマートフォン(Android/iOS)・フィーチャーフォンに対応し、基本プレイ無料のアイテム課金制となる。2月末まで、ゲーム内アイテムのプレゼントなどのキャンペーンも開催中。