ドコモ「Xperia AX SO-01E」で主に東京23区において電源落ち・再起動する不具合、アップデート配信を12月初旬に予定

2012-11-22 17:04
記事タイトルとURLをコピーする

NTTドコモは、2012年冬モデルとして発売中のソニー製スマートフォン「Xperia AX SO-01E」について、12月初旬にソフトウェアアップデートを提供開始すると発表した。

特定のエリアで電源落ち・再起動しやすい不具合

Xperia AX SO-01E

今回のアップデートでは、特定のエリア環境において、携帯電話(本体)が電源断・再起動する場合がある事象の改善が行われる。この問題は、東京23区において発生しやすいことが確認されているという。

これ以外にも、より快適に利用するための更新や仕様変更などが含まれる。自動更新は非対応であるため、手動での更新となる。ホーム画面→「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と進み、更新を行う。

現在は提供準備中で、具体的な日時や方法などの詳細は後ほど案内されるとみられる。