講談社文庫が電子書籍の定期配信を開始、10月は舞城王太郎「煙か土か食い物」など66点

2012-10-14 18:14

android-講談社文庫

講談社は10月12日より、講談社文庫の電子書籍の定期配信を開始した。講談社文庫の最新刊と人気書目を毎月第2金曜日に配信する。

10月12日の配信は、 舞城王太郎のデビュー作「煙か土か食い物」や石田衣良「LAST」「sex」、辻村深月「ぼくのメジャースプーン」など66作品が配信される。

なかでも「煙か土か食い物」は、特にオススメ。スピード感のある文体が特徴のミステリーで、独特の世界観に圧倒された記憶がある。

10月発売の新刊は、11月9日配信開始予定。11月発売の新刊は、12月14日に配信開始を予定している。今後の展開が楽しみだ。