ゲーム「脳力+ 支払い技術検定」効率的に支払い、小銭を減らしていく生活密着型ゲーム #Android #iPhone

2013-02-11 16:21
記事タイトルとURLをコピーする
ゲーム「脳力+ 支払い技術検定」効率的に支払い、小銭を減らしていく生活密着型ゲーム #Android #iPhone

おすすめのポイント

  • 楽しく脳力と支払い技術を鍛えられる
  • 普段の生活にも役立ってしまう
  • シンプルでテンポの良いゲーム性

Android・iPhoneゲーム レビュー

生活の中に宿るゲーム性を、シンプルにゲーム化したのがこの「脳力+ 支払い技術検定」だ。

ゲームの仕組みは、とても単純。

  1. 支払う金額を確認
  2. 手元の紙幣・硬貨をトレーにドラッグ
  3. はらうボタンをタップ
  4. お釣りがある場合はお釣りが払い戻される

ただ、ひたすらこの手順を繰り返すだけだ。退屈かと思いきや、テンポよくゲームが進んでいくため、一度ゲームを始めるとなかなか止め時が見つからない。

脳力+ 支払い技術検定

手元に置いておける硬貨の数は決まっており、しかもゲームが進行するにつれてその数は少なくなっていく。硬貨の数がオーバーしてしまうと残り時間が減らされてしまう仕組みだ。また、無駄にお釣りが出るような支払いをしてしまった場合も同様だ。

逆に、お釣りが出ないように支払ったり、お釣りの硬貨が少なくなるように効率的に支払ったりした場合は、コンボ数と残り時間が増加し、点数ボーナスをもらうことができる。

ゲーム終了時には、得点に応じて支払い技術検定の称号が与えられる。「はじめてのおつかい級」や「そろばん名人級」、「神」といった称号が用意されている。親子や友だち同士で競い合うと楽しそうだ。

普段から、お店のレジなどでお釣りの少なくなるように計算して支払いをしている人は多いだろう。そんな人にとって、このゲームは自らの技術を試すことのできる格好のアプリになるに違いない。

最近では、ICカードやおサイフケータイで電子決済を行う機会が増加する一方だ。小銭を扱う機会は、これから減りはしても増えることはないだろう。そんな時に、この「脳力+ 支払い技術検定」で効率的な支払い技術を鍛えつつ、楽しく脳力を磨くのもいいかもしれない。