アプリ「Action Snap」連続撮影してコマ割り表現するカメラアプリ #Android

2011-04-18 16:31
Action Snap-Android

おすすめのポイント

  • 連続撮影してコマ割り表現するカメラアプリ
  • 最速0.1秒間隔から速度を調整して連写できる
  • コマ割り表現は1×4、2×2、3×3から選択可能
  • ノーマル、ロモ、セピアの3種類のエフェクト
  • シャッター音無しで撮影もできる

Androidアプリ レビュー

連続写真の醍醐味を味わえるアプリ

android-actionsnap
0.2秒間隔の連写を9コマ&セピアで作成したもの。

最高0.1秒間隔で高速撮影

従来の高機能カメラアプリでは、Burst Modeなどとして連続撮影の機能が付いていることは珍しくない。ただ、それらは最速でも0.5〜1秒間のインターバルで撮るのがせいいっぱいで、やはり速い動きのある対象は追いきれないこともあった。

しかし、このAction Snapの連続撮影は、なんと最速0.1秒間隔からの高速連写が可能。このスピードなら、例えばゴルフのスイングや、動物の俊敏な動きなどもかなり押さえることができるだろう。

選択できるインターバルは、0.1、0.2、0.5、1、2、5秒とあるので、撮影シーンに応じて連写スピードを調整しよう。

連写したカットを分かりやすく表現

単に連続撮影できるだけが、このアプリの特徴ではない。上の画像のように、連写したカットを1つずつコマ割りで並べて1枚の写真にしてくれるのだ。こうした独特の表現によって、素早いうさぎの身のこなしも一目で分かるだろう。

なお、コマ割りの種類は1×4、2×2、3×3があり、それぞれ対象に適したものを選択できる。

また、エフェクトも2種類だが用意されており、ノーマルのほかに、セピアロモがある。ちなみにロモとは、焦点があいまいで色調の崩れやハイコントラストが現われるような表現手法で、味のある雰囲気が醸し出される。