Optimus LIFE L-02E:レビュー・スペック一覧

2012-10-12 20:25

android-optimus life-l-02e

「Optimus LIFE L-02E」は、素材をスライスしたようなイメージをベースに、シンプルながら質感のある外観、洗練されたユーザーインターフェース(UI)の融合されたトータルデザインが魅力的なLGエレクトロニクス製のスマートフォンだ。

洗練されたトータルデザインで飽きがこないスマホ

端末本体からコンテンツ、卓上ホルダまで、トータルデザインはパッケージデザインなどで著名な佐藤卓氏によるもの。瑞々しさを感じさせる本体のカラーリングに加え、中身には野菜やフルーツをスライスしたかのような壁紙やアイコンなどが並び、クセのないシンメトリーな世界観が表現されている。

アイコンや壁紙、ウィジェット、サウンドコンテンツなどはテーマごとにまとめられており、デフォルトテーマはカラーごとの設定になっているが、切り替えることも可能。

ディスプレイは約4.5インチHD(1280×720ピクセル)のTFT液晶を搭載。CPUにはQualcomm Snapdragon S4 MSM8960 デュアルコア 1.5GHzを採用している。メインカメラは820万画素の裏面照射型CMOSで、シャッターを押す1秒前まで遡って撮影できる「タイムキャッチショット」や、動画の撮影でも静止画の撮影がこなせる「ライブスナップショット」機能なども備える。


android-optimus life-l-02e

OSはAndroid4.0で、バッテリーの容量は2100mAh。防水、おサイフケータイ、NOTTV、ワンセグ、赤外線通信、テザリング、Bluetooth 4.0などに対応する。NFCには非対応。サイズは約132×66×9.9mm、カラーはcarrot orange、mozzarella white、melon blueの3色展開となっている。発売時期は2012年11~12月の予定。

「Optimus LIFE L-02E」の実機チェック

ドコモの展示会場で「Optimus LIFE L-02E」の実機をチェックしたので参照されたい。そつなく機能がまとまった全部入りモデルで、ハード面での特徴は目立たないものの、統一感のあるデザインは完成度が高いと感じた。

Optimus LIFE L-02Eの仕様

  • 発売日:2012年11~12月
  • ディスプレイ:約4.5インチHD(1280×720 TFT液晶[1677万色])
  • OS:Android 4.0
  • チップセット:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz デュアルコア
  • メモリ:内蔵ストレージ 8GB / RAM 1GB
  • サイズ:約129×65×10.9mm
  • 重さ:約155g
  • メインカメラ:約820万画素
  • サブカメラ:約140万画素/CMOS
  • バッテリー:約2100mAh
  • Xi:○
  • Wi-Fi:○
  • テザリング:○
  • Bluetooth通信:Ver.4.0
  • 防水:○
  • おサイフケータイ:○
  • ワンセグ:◯
  • 赤外線通信:○
  • エリアメール:○
  • docomo Palette UI:○
  • NOTTV:○
  • メール翻訳コンシェル:○
  • はなして翻訳:○
  • うつして翻訳:○
  • しゃべってコンシェル:○
  • WORLD WING:○
  • あんしん遠隔サポート:○
  • GPS:○
  • NFC:×
  • 外部メモリー(最大対応容量):microSD 2GB / microSDHC 32GB
  • カラー:carrot orange、mozzarella white、melon blue

関連記事:ドコモ 2012年冬モデル スマホ まとめ


android-optimus life-l-02e

android-optimus life-l-02e

android-optimus life-l-02e