「Google手書き入力」アプリが登場、絵文字を手で描いて入力可能

2015-04-16 6:57
記事タイトルとURLをコピーする

Google手書き入力

GoogleがAndroid向けの手書き文字入力アプリ「Google手書き入力」をリリースしました。82言語に対応し、日本語でも利用できます。

インストールしてアプリを起動すると、設定画面で有効化と言語パックのダウンロード、Google手書き入力の選択をおこなうことになります。

Google手書き入力 設定

そのまま試し書きができるので、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットを入力してみたところ、特に問題なく認識してくれました。Google Playでの説明では楷書体のほか草書体にも対応しているとのこと。簡単な草書体は認識しましたが、複雑な漢字だと厳しい模様。この「草書体」は英語の筆記体を指しているのかもしれません。図形や単位記号などは上手く認識できないようです。

また、数百種類用意されているという絵文字を手で描いて入力することも可能。笑っている顔を描くと、似ている絵文字が候補として表示されます。

Google手書き入力

対応OSはAndroid 4.0.3以降。指だけでなくタッチペンでも利用できます。Googleでは、タッチスクリーン入力や音声入力の補助として便利だとしています。

アプリ「Google手書き入力」をダウンロード
Google手書き入力