英BTとコカコーラ、南アフリカで販売機から無料Wi-Fiを提供

2014-09-29 17:02
記事タイトルとURLをコピーする

コカコーラ 無料Wi-Fi 自販機

イギリスの通信事業社であるBTグループは9月22日、コカコーラ社と協力し、南アフリカで無料Wi-Fiを提供していると発表しました。Wi-Fiを搭載したコカコーラの販売機を通じて、周囲でのインターネットアクセスを可能にしています。

南アフリカ Wi-Fi 提供

最初に無料Wi-Fiを搭載した販売機が設置されたのは、東ケープ州の都市ウムタタにあるサソールのエネルギーセンターでした。サソールは南アフリカのエネルギー・化学企業です。次に設置されたのは、ムプマランガ州の都市ブッシュバックリッジにあるファーストフード店「Thokozane」でした。

どちらもショッピングセンターや学校の近くにあり、日常的な活動からインターネットにアクセスしてほしいという狙いがあります。インターネットのアクセスに、商品の購入や課金などは必要ありません。施設や店舗にいる間は無料でアクセス可能です。

BTとコカコーラ社は、南アフリカでのビジネスの発展や教育機会の改善などに寄与すべく、南アフリカの様々な地域で"Wi-Fiクーラー"を設置していくことを目指しています。