ドコモ「iPhone下取りプログラム」が拡大、自社iPhoneも対象に

2014-09-18 20:55
記事タイトルとURLをコピーする

ドコモ iphone5s 下取り

ドコモは9月18日、「iPhone下取りプログラム」の適用範囲を拡大すると発表しました。新たにドコモのiPhoneについても下取りをおこない、対象購入機種についてもiPhoneを含むすべての機種に拡大します(dtabを除きます。他社のiPhoneをご利用中のお客様がオンラインショップにて下取りを希望される場合、ご購入いただける機種はiPhoneのみとなります)。

これまでのドコモの「iPhone下取りプログラム」は、他社からの乗りかえ(MNP)ユーザー向けに、au・ソフトバンクで正規に購入したiPhoneを下取りするものでした。

ドコモ iphone5s 下取り

増額の実施期間は、9月19日から10月31日まで。増額の実施期間中は、ポイント付与額ならびに値引き額が通常より1万円以上増額します。「ドコモの既存ユーザーを優遇してほしい」という声も少なくなかったなかで、昨年にiPhone 5s/5cを購入した人にとっては朗報だといえるでしょう。