2014-04-24 18:44

携帯6社、ついにキャリアメールとSMSの絵文字を共通に

絵文字

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコム、沖縄セルラー電話の携帯電話・PHS事業者6社は、各社間のキャリアメール、SMSでやりとりされる絵文字の数と種類を共通化する。

従来、他社携帯電話宛てに絵文字入りのキャリアメール、SMSを送信すると、受信側の携帯電話では異なる絵文字や文字、「〓」表示に置き換わるなど、改善の要望がユーザーより多く寄せられていた。

そのため、各社のキャリアメール、SMSサービスの文字コードをUnicode(世界で使われるすべての文字を共通の文字集合にて利用できるよう定めた文字コードの規格)に対応し、絵文字の数と種類を2014年5月以降、順次共通化するという。

キャリアメールでの絵文字の表示イメージは上の画像、共通化後の各社の絵文字デザイン(一部抜粋)は下の画像のとおり。

絵文字