任天堂、Androidベースの独自タブレットを開発か

2013-11-20 19:07
記事タイトルとURLをコピーする

任天堂タブレット

任天堂がAndroidベースの独自タブレットの開発に取り組んでいると、米メディアVentureBeatが報じている。任天堂のソフトウェアエンジニアを務めるとされる、Nando Monterazo氏がツイッター上で明らかにしたという(すでに同氏のツイートは削除)。

それによると、同タブレットはKindleのようにAndroid OSをカスタマイズしたモデルで、子ども向けの教育系ゲームに焦点が当てられた端末であるとみられている。ゲームにはマリオなど任天堂の有名キャラクターが登場するとしているが、任天堂の過去の(Old-Schoolな)タイトルはこのタブレットでは利用できないとも述べており、実際にどのような端末になるのかは判然としない。

なお、任天堂はVentureBeatの取材に対し「当社は噂にはコメントしません」とし、実際にNando Monterazo氏が同社の社員であるかについても明らかにしなかったという。