Sonyが方針転換、auに次期フラッグシップモデル「Xperia Z1」を供給へ ドコモiPhone発売が決め手に

2013-09-14 5:23
記事タイトルとURLをコピーする

Xperia Z1

Sonyは、国内におけるスマホ販売戦略の方針を転換する。従来ドコモにのみフラッグシップモデルを供給してきたが、今冬ではauにも最新フラッグシップモデル「Xperia Z1」を供給する。日経新聞が14日、報じた。

9月20日からドコモがApple製スマートフォン「iPhone 5s」「iPhone 5c」の販売を開始する。そのため、従来通りドコモへのみのフラッグシップモデル供給ではシェアを確保できないと判断したようだ。

すでにXperia Z1のドコモ・KDDI(au)への供給は二社と合意済みとのこと。10月に行われる冬モデル発表会で正式に発表される見通しだ。