ドコモ「Xperia A SO-04E」がAndroid 4.2バージョンアップ

2013-09-03 22:56
記事タイトルとURLをコピーする

Xperia A SO-04E

NTTドコモは3日、Sony Mobile製Androidスマートフォン「Xperia A SO-04E」に対して、Android 4.2.2へのOSバージョンアップを含むソフトウェアアップデートの提供を開始した。

今回のアップデートにより、ロックスクリーンウィジェット(ロック画面からカメラやウィジェットにアクセスできる)やDaydream(スクリーンセーバー)などのAndroid 4.2の新機能が追加されるほか、下記のような仕様変更・改善が行われる。

  • POBox Touch(文字入力)でデコメの予測変換が可能に
  • ステータスバーおよびナビゲーションバーが透過するデザインに
  • ノートアプリのハイパーリンク対応
  • ウィジェットをスモールアプリとして追加可能に
  • スマホとカーナビをBluetoothでつないでテザリング可能に
  • アルバムの写真などを共有メニューからSDカードにコピー可能に
  • NOTTVの録画機能に対応
  • PlayStation3専用ワイヤレスコントローラDUALSHOCK3の接続に対応
  • カメラアプリプレビュー表示機能が追加
  • ブラウザからの画像ダウンロードに失敗する不具合の解消

アップデートはWi-Fiなどネットワーク経由で実施可能で、更新時間は約35分。最新のビルド番号は「10.3.1.B.0.224」となる。