LINEでプロフィール写真(アイコン画像)を「動画」に変更する設定方法

2017-06-01 20:28

LINEでプロフィール写真(アイコン画像)を「動画」に変更する設定方法

LINEでは、プロフィール写真(アイコン画像)を「動画」に変更できます。友だちリストなどで自分の個性を表現するのに役立つでしょう。

本記事では、LINEでプロフィールに動画を設定する方法を解説します。あわせてプロフィール動画の見方も紹介します。

検証したLINEのバージョン:iOS版7.5.0、Android版7.5.0

LINEでプロフィールに動画を設定する方法

iOS版とAndroid版におけるプロフィール動画の設定方法は、ほぼ同じです。以下、iOS版で説明しますが、Android版でも同様の手順で設定できます。

1LINEアプリを起動し、「プロフィール」画面を開く

LINEアプリを起動し、[その他]→[設定(歯車アイコン)]→[プロフィール]から「プロフィール」画面を開きます。

「プロフィール」画面は、自分のプロフィール写真をタップして開くこともできます。

2画面左上のプロフィールアイコンをタップする

LINE:プロフィール動画

「プロフィール」画面左上の丸いプロフィールアイコンをタップします。

3[写真/動画を選択]をタップする

LINE:プロフィール動画

ここでは端末内に保存してある動画を使って、プロフィール動画を作成してみましょう。[写真/動画を選択]をタップします。

ちなみに[動画を撮影]を選択すれば、その場でプロフィール動画を作成できますが、LINEのセルフィ向けカメラアプリである「B612」が必須となっています。具体的な方法については下記記事を参照してください。

LINEのプロフィールを設定/変更する方法まとめ【アイコン写真/動画・誕生日・背景・音楽(BGM)・名前・ステータスメッセージ】

4動画を選択する

LINE:プロフィール動画LINE:プロフィール動画

端末内に保存してある画像の中から動画を選択し、[次へ]をタップします。

5動画を編集する

最大6秒間の動画をプロフィールに設定できます。iOS版とAndroid版では若干手順が異なりますが、要領は同じです。

1長さを編集する

LINE:プロフィール動画

まず、スライダーを左右に動かして動画の長さを編集し、[次へ]をタップします。左下のスピーカーアイコンをタップすれば消音できます。

2静止画像を選択する(完了)

LINE:プロフィール動画

プロフィール写真として表示する静止画像を動画の中から選択し、[完了]をタップします。

これでプロフィール動画の設定は完了です。

プロフィール動画を見る方法

本人がプロフィール動画を見られるのは以下の4箇所。

  1. 「プロフィール」画面左上のプロフィールアイコン
  2. 「友だち」タブ
  3. プロフィールのポップアップ上のアイコン
  4. プロフィールのポップアップ上のアイコンをタップすると全画面表示されるプロフィール動画

4の場合、動画を全画面で閲覧できます。音声付きであれば音も再生されます。

なお、トークルーム内のアイコンは静止画像が表示されます。さすがにトークルームでアイコンが動きまくるというのは差し障りがあるということでしょう。