LINEでプロフィール写真を動画に変更する設定方法

2016-08-25 21:41

LINEでプロフィール写真を動画に変更する設定方法

LINEでプロフィール写真を動画に変更することができるようになりました。

Android版LINEがアップデート、プロフィールに動画を設定可能に タイムライン・Keep・検索機能の改善など

iPhone版LINEがアップデート、プロフィール動画を設定可能に タイムラインの投稿非表示機能なども強化

そこで本記事では、LINEでプロフィールに動画を設定する方法を解説します。あわせてプロフィール動画の見方も紹介します。

検証したLINEのバージョン:Android版6.6.0、iOS版6.6.0

LINE(Android版/iOS版)でプロフィールに動画を設定する方法

Android版とiOS版におけるプロフィール動画の設定方法はほぼ同じです。以下、Android版で説明しますが、iOS版でも同様の手順で設定できます。

1アプリ「egg」をインストールする

プロフィールのアイコン写真を動画に変えるには、LINEのファミリーアプリである自撮り動画アプリ「egg(エッグ)」が必要です。インストールしていないユーザーは、あらかじめ「egg」をインストールしておきます。

※動画撮影は「B612」というセルフィ向けカメラアプリでおこなうようになりました(以前は「egg」というアプリと連携しましたが、現在は「B612」のみが対応アプリとなっています)。B612を利用したプロフィール動画の設定方法は、下記の特集を参照してください。

LINEのプロフィールを設定/変更する方法まとめ【アイコン写真/動画・誕生日・背景・音楽(BGM)・名前・ステータスメッセージ】

2LINEアプリを起動し、「プロフィール設定」画面を開く

LINEアプリを起動し、[その他]→[設定(歯車アイコン)]→[プロフィール設定]から「プロフィール設定」画面を開きます。

「プロフィール設定」画面は、自分のプロフィール写真をタップして開くこともできます。

3画面左上のプロフィールアイコンをタップする

「プロフィール設定」画面左上の丸いプロフィールアイコンをタップします。

LINE:プロフィール動画

4[動画撮影]をタップする

[動画撮影]をタップします。[ライブラリから選択]では動画ファイルを選択できません。

LINE:プロフィール動画

5[egg]をタップする

黄色の[egg]をタップします。

LINE:プロフィール動画

6「egg」で録画・編集する

「egg」アプリが起動したら、録画・編集をおこないます。

1フィルターを選択して録画する

フィルターを選択し、黄色の録画ボタンをタップして、自撮り動画を録画します。

LINE:プロフィール動画

録画を終えたら[OK]ボタンをタップします。

LINE:プロフィール動画

2長さを編集する

動画の長さを編集し、画面右上の[Next]をタップします。動画は最大6秒間。音声は下の緑ボタンをタップすれば消音できます。

LINE:プロフィール動画

スライダーを左右に動かして長さを編集する

3静止画像を選択する(完了)

プロフィール写真として表示する静止画像を動画の中から選択し、[OK]をタップします。

LINE:プロフィール動画

グレーの枠を左右に動かして選択する

これでプロフィール動画の設定は完了です。

プロフィール動画を見る方法

本人がプロフィール動画を見られるのは以下の4箇所。

  1. 「友だち」画面最上部の「マイプロフィール」に表示されるプロフィールアイコン
  2. 「プロフィール設定」画面左上のプロフィールアイコン
  3. プロフィールのポップアップ上のアイコン
  4. プロフィールのポップアップ上のアイコンをタップすると全画面表示されるプロフィール動画

LINE:プロフィール動画

プロフィールのポップアップでアイコンが動く(上記画像はアニメGIFではないので動かない)

ポップアップでプロフィール動画をタップすると、動画を全画面で閲覧できます。音声付きであれば音も再生されます。

なお、本人以外のユーザーが閲覧できるプロフィール動画は、上記3と4に限られています。よって、友だちリストで他のユーザーのプロフィールが動きまくるということはありません。