【完全版】LINEでトークを削除する方法──メッセージ/トークルーム/トーク履歴を消すときに知っておくべき注意点も解説

2017-07-08 6:37

【完全版】LINEでトークを削除する方法──メッセージ/トークルーム/トーク履歴を消すときに知っておくべき注意点も解説

LINEで送受信したメッセージは、すべて個々のトークルームに蓄積されていきます。家族や友達、恋人とやり取りしたメッセージの内容を大切に保管しておきたいLINEユーザーは多いはず。この点、トーク履歴はiCloudもしくはGoogleドライブに丸ごとバックアップすることができます。機種変更時でも、トーク履歴のバックアップとともにLINEアカウントの引き継ぎを怠りさえしなければ、新端末でそっくりそのままLINEを復元できるわけです。

ところが時と場合によっては、過去のメッセージを消去したり、特定の相手とのトークルームから退出して個別のトーク履歴を消したり、すべてのトーク履歴をまとめて削除したりしたくなることがあります。これらのデータを保存しないまま削除すると、元データを復活させられなくなりますが、そちらの方が却って都合がよいこともあるでしょう。(是非は別として、浮気相手とのトークがバレて修羅場になった……なんて話も見聞きします)。

【LINE】トークやメッセージを削除すると、既読・未読が変化したり相手にバレたりするのか徹底検証

そこで本記事では、個別のメッセージやトークルーム、全体のトーク履歴を削除する方法について解説します。

検証したLINEのバージョン:iOS版7.6.0、Android版7.6.3、Windows版5.2.2、Windows 10版5.5.1、Mac版5.2.2

メッセージを削除する方法

トークルーム内のメッセージは個別に削除できるほか、複数選択して一括削除することもできます。

削除したメッセージは当該端末上でのみ削除され、同じLINEアカウントでログインしている他の端末や相手側のLINEからは削除されません。LINEのトーク内容はLINEのサーバーに保存されておらず、各端末に保存される仕組みとなっているためです。

iOS版/Android版LINEでメッセージを削除するには

iOS版LINE:メッセージ削除Android版LINE:メッセージ削除

左:iOS版LINE右:Android版LINE

メッセージを個別に削除するには、消したいメッセージを長押しし、[削除](iOS)/[メッセージを削除](Android)をタップします。「メッセージを削除」画面に移動するので、消したいメッセージを選択し、[削除]→[削除]とタップ。これでメッセージを削除できました。

自分が送信したメッセージだけでなく、相手から受信したメッセージでも消去可能。トークルーム内を整理できます。

iPhoneAndroidスマホにおけるメッセージ削除に関しては、下記記事で詳細に解説しています。

LINEのトークでメッセージ(文章・スタンプ・写真・動画)を削除する方法

PC版LINEではメッセージを削除できるOSが限られている

Windows10版LINE:メッセージ削除

Windows 10版LINEのトークルーム

Windows 10版LINEでメッセージを削除するには、メッセージを右クリックして[削除]を選択します。

また、Windows版/Mac版/Chrome版ではメッセージを個別に削除することができません(2016年7月現在)。そのため、どうしてもメッセージを消したいのであれば、トークルームごと削除するほかありません。

現在、Windows PC向けLINEとして、Windows版とWindows 10版が提供されています。無印のWindows版はMac版とほとんど同じ仕様となっていて、Windows 10版はそれらとかなり異なる仕様になっています。

トークルームを削除する方法

1対1トークやグループトーク、複数人トークのトークルームは、トークタブ(トークリスト)から簡単に削除できます。トークルームの削除は、同じLINEアカウントでログインしている他の端末でも同期されるので注意してください。

【LINE】トークリストから実行できる5つのトーク処理機能【ピン/通知/非表示/削除/既読】

iOS版LINEでトークルームを削除するには

iOS版LINE:トークルーム削除

iOS版LINEのトークリスト

トークタブで、削除したいトークルームを左にスワイプし、[削除]→[削除]とタップします。

Android版LINEでトークルームを削除するには

Android版LINE:トークルーム削除

Android版LINEのトークリスト

トークタブで、削除したいトークルームを長押しし、[削除]→[はい]とタップします。

PC版LINE(Windows/Windows 10/Mac/Chrome)でトークルームを削除するには

Mac版LINE:トークルーム削除

Mac版LINEのトークリスト

Windowsでは右クリック、Macでは[control]+クリックし、[削除]または[トークを削除]を選択します。

トーク履歴を削除する方法

LINEでは、すべてのトーク履歴をまとめて削除する方法も用意されています。あまり使う機会はないでしょうが、トーク履歴を削除してしまうと、バックアップを取っていないトーク履歴は復元できなくなります。

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【iPhone/Android/PC対応】

iOS版LINEでトーク履歴を削除するには

iOS版LINE:トーク履歴削除

iOS版LINE

iOS版LINEでは「設定」でトーク履歴を削除できます。「設定」画面を開いたら、[トーク・通話]→[データの削除]とタップし、[すべてのトーク履歴]を選択後、[選択したデータを削除]をタップします。

iOS版でトーク履歴を削除すると、PC版でも削除されます。

【iPhone】LINEのトーク履歴をiCloudバックアップして引き継ぎ・復元する方法【PC不要】

Android版LINEでトーク履歴を削除するには

Android版LINE:トーク履歴削除

Android版LINE

Android版LINEも「設定」からトーク履歴を削除できます。「設定」画面を開いたら、[トーク・通話]→[すべてのトーク履歴を削除]→[削除]とタップします。

Android版でトーク履歴を削除すると、PC版でも削除されます。

【Android】LINEでトーク履歴をGoogleドライブ/Keepにバックアップして引き継ぎ・復元する方法【PC不要】

PC版LINEでトーク履歴を削除するには

Mac版LINE:トーク履歴削除

Mac版LINE

Windows版/Mac版ではトーク履歴を削除できます(Windows 10版とChrome版にはトーク履歴の削除機能が搭載されていません)。「設定」画面で[トーク]をクリックし、画面の最下部にある[トーク履歴をすべて削除]→[確認]とクリックします。

ただし、この方法で削除できるのはPC内のトーク履歴のみ。言い換えれば、PC版LINEでトーク履歴を削除しても、同じアカウントでログインしているiOS版/Android版LINEのトーク履歴は削除されない、つまり端末間で削除が同期されないということです。他方、iOS版/Android版LINEでトーク履歴を削除すると、PC版LINEでもトーク履歴を削除されます。