LINEで有料スタンプを購入する方法を徹底解説、価格設定や決済手段も総まとめ【iPhone/Android/PC】

2017-01-22 13:04

LINE

LINE内のコミュニケーションにおいて最も活用されているのがLINEスタンプであることに異論はないでしょう。

LINEスタンプには、無料スタンプもあれば、有料で販売されているスタンプもあります。無料スタンプは企業が広告などのために提供しているため、入手できるスタンプの数や種類が限られてきます。よって、LINEスタンプの世界を思う存分楽しむためには、どうしても有料スタンプを購入する必要が出てくるのです。

そこで本記事では、まだスタンプを買ったことがないLINEユーザー向けに、有料のLINEスタンプの買い方を解説します。あわせてスタンプの価格設定や決済に使える手段などもまとめて紹介します。

検証したLINEのバージョン:iOS版6.9.2、Android版7.0.0

LINEの有料スタンプを購入する方法

LINEの有料スタンプは無料スタンプと同様、LINEアプリ内のスタンプショップかウェブのLINEストアで購入できます。買ったスタンプは半永久的に使用可能。LINEをインストールしている端末を機種変更すると、新端末では購入済みスタンプが削除された状態になりますが、LINEアカウントを引き継ぎさえしていれば、あらためて購入履歴から再ダウンロードして使用できます。

有料スタンプの購入には、LINEアプリ内のスタンプショップを利用するのが基本だと考えてよいでしょう。ただし、iOS版LINEで利用できないプレゼント機能Android版LINEではプレゼント可能)を使いたかったり、LINE Payやその他の電子マネーで決済したかったりする場合は、ウェブのLINE STORE(LINEストア)を利用しなければいけません。また、PCでスタンプを購入したい場合もウェブのLINEストアを使う必要があります。

ここでは有料スタンプの買い方を以下の3パターンに分けて解説します。

iOS版LINEアプリのスタンプショップで購入する

1スタンプショップに移動して買いたいスタンプを探す

LINEアプリを起動したら、「その他(…)」タブに移動して、[スタンプショップ]をタップします。

iPhone版LINE:スタンプショップiPhone版LINE:スタンプショップ

左:「その他」タブ右:スタンプショップ

スタンプショップが表示されたら、購入したいスタンプを探しましょう。

ちなみに、トークルームで友だちが送ってきたスタンプを入手したくなった場合は、そのスタンプをタップすれば「スタンプ情報」ページに移動できます。

2[購入する]をタップする

買いたいスタンプが決まったら、「スタンプ情報」ページで[購入する]をタップします。

iPhone版LINE:スタンプ購入ページ

買いたいスタンプの「スタンプ情報」ページ

スタンプの価格は日本円ではなくLINEコイン(1コイン=2.4円)で表記されています。上記画像のスタンプの価格は100コイン(240円)です。価格表記のすぐ下に「保有コイン」が表示されています(上記画像では56コイン)。

3(コインが不足している場合)コインをチャージする

保有コインの数がスタンプ価格を下回っている場合は、コインを新たにチャージする必要があります。「コインが不足しています。チャージしますか?」というアラートが表示されるので[OK]をタップします。

iPhone版LINE:スタンプ購入ページ

コイン不足ならチャージが必要になる

次に「コインチャージ」画面でチャージしたいコイン数を決めます。今回は100コイン分を購入するために[¥240]をタップすることとします。

iPhone版LINE:コインのチャージ

購入額が高ければ、金額に応じてボーナスコインが付与される

LINEコインは、App Storeのアプリ内課金によって購入する形となっています。Touch ID(指紋認証)かパスワード入力によって本人確認を実施し、金額を確かめた上でLINEコインを購入してください。

iPhone版LINE:コインのチャージ

アプリ内課金としてLINEコインを購入

購入チャージが完了するので[OK]をタップします。

iPhone版LINE:スタンプ購入

LINEコインの購入手続きが完了。保有コインが100増えて156になっている

4スタンプを購入する

コインが不足していなければ、「スタンプ情報」ページの[購入する]をタップすると、確認アラートが表示されます。コイン不足でチャージをした場合は、チャージ完了後に同じ確認アラートが表示されます。スタンプを購入してよければ[OK]を選択してください。

iPhone版LINE:スタンプ購入

購入の確認

するとダウンロード画面に移動し、すぐにダウンロードが開始されます。この時点で購入履歴に記録されるので、たとえスタンプを削除したとしても再ダウンロードして復元可能となります。

ダウンロードが完了したら[OK]をタップします。

iPhone版LINE:スタンプ購入

ダウンロード完了

5確認する

「ダウンロード完了」画面に移動するので[確認]をタップしてみましょう。

iPhone版LINE:購入スタンプの確認

「ダウンロード完了」画面

「スタンプ情報」ページが表示され、先ほどまで緑色の[購入する]だったボタンが灰色の[ダウンロード済み]に変化していることを確認できます。

また、友だちとのトークルームでは、購入してダウロードしたばかりのスタンプがスタンプリストの最も左側に表示されているはずです。

iPhone版LINE:購入済みスタンプiPhone版LINE:購入した有料スタンプを使う

左:「スタンプ情報」ページ右:購入したスタンプを使ってみた

Android版LINEアプリのスタンプショップで購入する

1スタンプショップに移動して買いたいスタンプを探す

LINEアプリを起動したら、「その他(…)」タブに移動して、[スタンプショップ]をタップします。

Android版LINE:スタンプショップAndroid版LINE:スタンプショップ

左:「その他」タブ右:スタンプショップ

スタンプショップが表示されたら、購入したいスタンプを探しましょう。

ちなみに、トークルームで友だちが送ってきたスタンプを入手したくなった場合は、そのスタンプをタップすれば「スタンプ情報」ページに移動できます。

2[購入する]をタップする

購入したいスタンプが決まったら、「スタンプ情報」ページで[購入する]をタップします。Android版はiOS版と異なり、LINEアプリ内から友だちにスタンプをプレゼントできる仕様となっているため、購入ボタンの左にプレゼントボタンが存在しています。

Android版LINE:スタンプ購入ページ

買いたいスタンプの「スタンプ情報」ページ

スタンプの価格は日本円ではなくLINEコイン(1コイン=2.4円)で表記されています。上記画像のスタンプの価格は100コイン(240円)です。価格表記のすぐ下に「保有コイン」が表示されています(上記画像では50コイン)。

3(コインが不足している場合)コインをチャージする

保有コインがスタンプ価格を下回っている場合、「コインが不足しています。チャージしますか?」というアラートが表示されるので[確認]をタップしてください。

Android版LINE:コインのチャージ

コインが足りなければチャージする必要がある

「コインチャージ」画面に移動したら、チャージしたいコイン数を決め、日本円で表示されている右側の緑ボタンをタップします。ここでは50コイン分を購入するために[¥120]をタップすることとします。

Android版LINE:コインのチャージ

チャージコイン数が多いとボーナスコインが付く

Google Playのアプリ内課金として決済されます。支払い方法を選択して[購入する]をタップしてください。

Android版LINE:コインのチャージ(Google Play決済)

Google Playで決済

これでLINEコインの購入が完了しました。

4スタンプを購入する

「スタンプ情報」ページに戻るので、あらためて[購入する]をタップします。

Android版LINE:スタンプ購入ページ

保有コインが50増えて100になっている

購入の最終確認を求められるので[確認]を選択しましょう。

Android版LINE:スタンプ購入

購入の確認

すぐにスタンプのダウンロードが開始されます。

5確認する

ダウンロードが完了すると「ダウンロード完了」画面が表示されるので[確認]をタップしてみましょう。

Android版LINE:購入スタンプの確認

「ダウンロード完了」画面

「スタンプ」情報ページでは、先ほどまで緑色の[購入する]だったボタンが白い[ダウンロード済み]に変化しています。

また、実際にトークルームでダウンロードしたばかりのスタンプを使おうとすると、スタンプリストの最も左側に追加されているので使い始めやすくなっています。

Android版LINE:購入済みスタンプAndroid版LINE:購入スタンプの確認

左:「スタンプ情報」ページ右:買ったばかりのスタンプを使う

ウェブのLINEストアで購入する

LINEストアにはブラウザからアクセスします。iPhoneやAndroidスマホだけでなく、PCからでも利用できるのが強みのひとつです。ここではPCブラウザでLINEストアにアクセスし、有料スタンプを購入する手順を解説します(iPhoneやAndroidスマホからでもほぼ同じ手順で購入できます)。

LINEストア(LINE STORE)とは

1LINEストアにログインする

まずLINEストアに移動し、右上の[ログイン]をクリックします。ログイン画面が表示されるので、LINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

LINE STORE

LINEストアにログインする

LINEストアにログインする

ログインするとLINEアプリに「LINE STOREにログインしました」というメッセージが届きます。

LINEでメールアドレスを登録していなければ、LINEストアにログインすることはできません。未登録であれば、メールアドレスを登録しましょう。メールアドレス登録を済ませておけば、機種変更時などのアカウント引き継ぎも可能となります。

2買いたいスタンプを探して[購入する]をクリックする

LINEストア内で買いたいスタンプが決まったら、[購入する]をクリックします。

LINEストア:スタンプ購入

スタンプページ

3購入方法を選択して決済する

購入方法を選択する画面が別ウィンドウで開きます。ここでは決済手段として[LINEクレジット]を選択することとします。LINEクレジットは、LINE PayやLINEプリペイドカードなどでチャージ可能なストア内通貨で、LINE Payでチャージすると最大25%のボーナスクレジットをもらえるためお得感があります(2017年1月現在)。

LINEストア:購入方法を選択

「LINEクレジット」はLINEストア内で使用できる仮想通貨。LINEアプリにおける「LINEコイン」と似ているが互換性はない

LINEクレジット以外にもLINE Pay経由のクレジットカード決済や携帯キャリア決済、各種電子マネー決済を利用できます(詳しくは後述)。

本解説では決済の流れの詳細を省略します。各決済手段の案内に従って手続きを進めてください。

購入方法の選択画面を下にスクロールすると最後に[確認]ボタンがあります。決済を完了させても問題なければクリックしてください。

LINEストア:購入方法を選択

[確認]ボタン

なお、LINEポイントを保有している場合は1ポイント=1円として利用できますが、今回は[利用しない]を選択しておきます。

これでスタンプ購入が完了します。

4購入が完了する

続けて確認画面が表示されるので、画面下部の[確認]をクリックして画面を閉じます。このとき確認ボタンの上にある一文のチェックボックスにチェックが入っているため、そのままだとLINEストア公式アカウントが友だちに追加されることになります。不要であればチェックを外してから[確認]をクリックするようにしましょう。

LINEストア:スタンプを購入完了

「(スタンプ名)の購入が完了しました」となる

5買ったスタンプをLINEアプリでダウンロードする

さて、これで全て完了です……とはならないのがLINEストアのちょっとした面倒なところ。LINEストアでスタンプを購入すると、スタンプが自動的にダウンロードされないからです。

スタンプのダウンロードはLINEアプリ内の「マイスタンプ」画面でおこないます。「その他(…)」タブで[設定(歯車アイコン)]→[スタンプ]→[マイスタンプ]と移動して、購入したスタンプを探し、ダウンロードボタンをタップしてください。

LINEストアで買ったスタンプをダウンロードする

「マイスタンプ」画面で購入したスタンプをダウンロードする

ダウンロードが済めば、LINEストアで買ったスタンプを使えるようになります。

LINEストアで買ったスタンプを送信

LINEストアで買ったスタンプを使ってみた

LINEストアはスタンプのプレゼントに便利

LINEストアを重宝するのはPCを使う場合だけではありません。というのも、iOS版LINEのスタンプショップでは友だちにスタンプをプレゼントすることができないため、iPhone/iPadユーザーがプレゼント機能を利用するためにはLINEストアを活用せざるをえないためです。

iPhoneでLINEスタンプをプレゼントする方法については下記記事で解説しているので参考にしてください。

iPhoneでLINEのスタンプをプレゼントする方法、プレゼントできないケース・理由も解説

LINEの有料スタンプの価格設定

LINEの有料スタンプの価格は、100コイン(240円)か50コイン(120円)に設定されていることがほとんどです。

LINEスタンプの販売形態には、企業が販売している「公式スタンプ」と個人でも販売できる「クリエイターズスタンプ」の2種類が存在しています。

前者の公式スタンプの価格は100コイン(240円)に設定されています。他方、後者のクリエイターズスタンプでは、スタンプ制作者側で以下の5種類の販売価格を設定できるようになっています。クリエイターズスタンプのなかでもアニメーションしないタイプの通常スタンプの場合、大半は50コイン(120円)で販売されているのが実状です。

通常スタンプの販売価格(クリエイターズマーケッット)
スタンプショップ(iOS/Android) LINEストア
50コイン 120円
100コイン 240円
150コイン 360円
200コイン 480円
250コイン 600円

ちなみにクリエイターズスタンプであっても、通常スタンプではないアニメーションスタンプの場合、最低価格は100コイン(240円)となっています。

アニメーションスタンプの販売価格(クリエイターズマーケット)
スタンプショップ(iOS/Android) LINEストア
100コイン 240円
150コイン 360円
200コイン 480円
250コイン 600円

LINEスタンプ購入の決済手段

LINEアプリでスタンプを買うにはLINEコインが必須(LINEポイントの自動変換もあり)

LINEアプリ内のスタンプショップで有料スタンプを入手するには、いったん「LINEコイン」と呼ばれる仮想通貨をApp StoreかGoogle Playの決済(クレジットカードやキャリア決済、プリペイドカード)を通して購入し、そのLINEコインと引き換えにスタンプを購入する、というのが基本的な流れとなります。ただし、LINEポイントをすでに保有しており、かつ、購入済みのLINEコインが不足している場合であれば、LINEポイントがLINEコインに自動的に変換されて使用されます(2ポイント=1コイン換算)。

LINEポイントとLINEコインの自動変換

LINEポイントはLINE Payだと1ポイントあたり1円と交換できるため、200円=200ポイント=100コインだと考えられます。そのため、LINEアプリ内で100コインをチャージしようとすると240円が必要になるにもかかわらず、LINEポイントを自動変換すれば200ポイント(=200円)で100コイン(=240円)と同等の価値が出てくることになります。つまり、LINEコインに自動変換する使い方をすれば、LINE Payで使うよりも(ユーザー的には)得することになるわけです。

LINEコインは、事前に「その他(…)」タブ→[設定(歯車アイコン)]→[コイン]→[チャージ]で購入しておくこともできますが、スタンプ購入時にも不足分をチャージすることも可能です。

保有しているLINEコインは、「その他(…)」タブ→[設定(歯車アイコン)]→[コイン]や「スタンプ情報」ページなどで確認できます。このとき確認できる保有コインには、LINEポイントから変換できるコインも含んで表示されている点に注意が必要です。たとえばLINEポイントが200ポイント貯まっていれば、購入したLINEコインが50コインしかなくても、保有コインは150コイン(50コイン+200ポイント÷2=150コイン)となります。これは2ポイントが1コインに自動変換されるためです。

なお、LINEコインはLINEアプリ内でのみ使用でき、ウェブのLINEストアでは使えません。

LINEコインを購入してチャージする方法

LINEストアの決済手段は多彩

前述したとおり、LINEストアではLINEアプリより幅広い決済手段を利用できます。LINEアプリとの大きな違いは、LINEクレジットとLINE Payに加え、各種電子マネー・プリペイドカードを利用できる点です。

  • LINEクレジット(LINEストアでチャージして使える仮想通貨)
    • LINE Pay(ボーナスクレジットあり)
    • LINEプリペイドカード
    • LINEギフトコード
  • LINE Pay(クレジットカード)
    • LINE Payで使えるクレジットカードのブランド…VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DinersClub
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • モバイル楽天Edy
  • WebMoney
  • JCB PREMO
  • モバイルSuica
  • NET CASH
  • Bitcash
  • LINEポイント

LINEクレジットにLINE Pay経由でチャージすると、金額に応じてボーナスクレジットが付与される点も魅力大。最大チャージ金額の1万円をチャージすると、ボーナスとして2500クレジットを別途獲得できます。LINEストアを頻繁に利用する場合は、LINEクレジットでの支払いがおすすめです。

ただし、LINEクレジットはウェブのLINEストアでのみ使用でき、LINEアプリ内のコインとして使うことはできない点に注意が必要。もちろん、LINEストアで購入したスタンプなどはLINEアプリ内で利用できます。