iPhone版LINEで指紋認証(Touch ID)による起動時のロック解除を設定する方法

2017-02-02 22:03

iPhone版LINEで指紋認証(Touch ID)による起動時のロック解除を設定する方法

iPhone版LINEでは、LINEアプリを開く際のパスコードによるロックを指紋認証(Touch ID)により解除することが可能になっています。その設定方法を紹介します。

セキュリティ上、LINEアプリの起動時にパスコードによるロックをかけている人は少なくないかと思いますが、LINEを開くたびに番号を打つのは結構煩わしいもの。しかし、iPhone 5s以降に備わっている指紋認証によるロック解除機能を使えば、便利かつ安全にLINEを使えるようになります。

LINEのパスコードロック解除を「指紋認証」にする設定方法

ここでは、iPhone自体での指紋認証の登録(下記特集を参照)が済んでいることを前提にした設定方法を紹介します。

iPhoneで指紋認証「Touch ID」を設定する方法と使い方、できない時の対処法も

パスコードロックをオンにする

LINE パスコードロック解除 指紋認証

まず、LINEアプリの[その他(…)]タブから[設定(歯車マーク)]→[プライバシー管理]とタップして進みます。

LINE パスコードロック解除 指紋認証

[パスコードロック]の項目をオンにします。

LINE パスコードロック解除 指紋認証

パスコードを入力する画面が表示されるので、任意の4ケタの番号を設定します。この番号は絶対に忘れないようにしましょう(忘れるとLINEの再インストールが必要になり、トーク履歴がすべて消えます)。

確認の再入力(同じ番号を入力するだけ)をおこなうと、パスコードロックが有効になります。

Touch IDの使用をオンにする

LINE パスコードロック解除 指紋認証

「プライバシー管理」の設定画面に戻るので、[Touch ID使用]がオンになっていることを確認します。オフになっていたら、オンにするとパスコードの入力画面が開くので、先ほど設定した番号を入力します。

[Touch ID使用]を有効にした状態で、いったんLINEを閉じましょう。

LINE パスコードロック解除 指紋認証

再度LINEを開く際には、上の画像のように[“LINE”でTouch IDを使用 LINE パスコード認証]というポップアップが表示されます。

これでLINEを起動するたびにいちいちパスコードを入力せず、ホームボタンに指を添えるだけでLINEのロック解除ができます。