ゲオ、iPhoneの格安修理を全国で提供スタート

2016-10-21 19:49

ゲオ、iPhoneの格安修理を全国で提供スタート

ゲオは10月27日から、GEO、ゲオモバイルなど全国29カ所の店頭でiPhoneの修理サービスを提供開始すると発表しました。

ゲオの修理サービスは、総務省が認定する「登録修理事業者」の登録を受けて実施するもので、店舗による修理事業をおこなう拠点数としては日本最大としています。

料金はiPhone 6の場合で、フロントパネル(画面割れなど)修理が1万2000円、バッテリー修理が7500円、リア・インカメラ修理が7800円、リアカメラカバーレンズ修理が6800円、ボタン修理が7800円~、音声パーツ修理が7800円、水没修理が2万3000円~となっています。

ゲオ iPhone 修理

Apple Storeに修理依頼をした場合(AppleCare+ for iPhone未加入)と比べると、画面割れやバッテリー修理ではさほど料金は変わりませんが、保証対象外(OOW)にあたる修理や水没修理、ホームボタン修理などに対応し、比較的安く修理を受けられます。

ただし、アップルや正規サービスプロバイダ以外の修理となるため、メーカー保証期間内であっても以後アップルの製品保証を受けられなくなる点に注意が必要です。

iPhoneが故障した時の修理ガイド──予約から料金、修理期間、代替機、保証範囲の調べ方まで【アップルストア/ドコモ/au/ソフトバンク】

今後、2017年9月までに取扱店舗を100拠点にまで増やす計画とのことで、手早く、安くiPhoneの修理を受けたい時には重宝しそうです。