【U-NEXT】ポイントが活かせる「レンタル」の料金や期間、ダウンロード視聴など注意点まとめ

2018-10-18 16:35
記事タイトルとURLをコピーする

【U-NEXT】ポイントが活かせる「レンタル」の料金や期間、ダウンロード視聴など注意点まとめ

多彩なジャンルから13万本以上の映像コンテンツを視聴できる「U-NEXT(ユーネクスト)」。数ある動画配信サービスの中でもトップクラスのコンテンツ数ですが、割り高感を指摘する声も少なくありません。

他サービスと比べて少し高めの1990円(税別)という月額料金には、実は1ポイント1円として有料作品をレンタルできる1200ポイントのほか、雑誌読み放題などの特典も含まれているのです。今回は、U-NEXTを楽しむ上でのカギとなる「レンタル」について、その特徴や見放題との違い、料金体系、ダウンロード方法などについて詳しく解説します。

U-NEXT(ユーネクスト)レビュー:とにかく豊富な品揃え、見放題と毎月付与ポイントで攻略したい動画配信サービス

無料トライアルはこちら

「見放題」と「レンタル」はどう違う?

U-NEXT 見放題作品の画面U-NEXT レンタル作品の画面

U-NEXTは、月額1990円で見放題作品が8万本、レンタル作品が5万本、計13万本以上の映像コンテンツを楽しめる動画配信サービス(VOD)です。U-NEXTで配信される映像作品は、会員なら追加料金なしで視聴できる「見放題」と有料の「購入」、視聴する際に都度課金をする「レンタル」の3種類があります。

月額料金(税別) コンテンツ数 画質 無料お試し期間 ダウンロード機能
dTV 500円 12万以上 SD/HD/4K 31日間
Hulu 933円 5万以上 SD/HD/フルHD 14日間
U-NEXT 1990円 13万以上 フルHD/4K 31日間
Amazonプライム・ビデオ 370円(年会員だと月額実質300円) 3万5000以上 SD/HD/4K 30日間
Netflix 800円/1200円/1800円 非公開 SD/HD/4K 1カ月間
auビデオパス 562円 1万以上 SD/HD 30日間
FODプレミアム 888円 2万話以上 SD/HD 1カ月間
dアニメストア 400円 2600以上 SD/HD/フルHD 31日間
Paravi 925円 非公開(1万程度?) HD 1カ月間 ○(iOSのみ)

上の比較表を見るとコンテンツ数は納得の充実度ですが、月額料金が1000円以内に収まる他の動画配信サービスに比べて、U-NEXTの金額設定はやや高めなことがわかります。

しかしこの月額料金1990円の中には、有料の「レンタル」作品に利用できる1200ポイントがあらかじめ含まれているため、1本あたり300円〜500円(税別)の有料作品を2~3作品ほど個別課金を気にせず視聴することができます。

どれがおすすめ? 定額制の動画配信(見放題)サービスの比較と選び方

読み放題雑誌一覧

さらに、男性誌・女性誌だけでなく、ビジネス・ライフスタイル・スポーツなど70誌以上を楽しめる「雑誌読み放題」サービスが付帯するので、これらを上手に活用すれば割高感が解消される狙いがあります。

おすすめはどれ? 雑誌読み放題サービスの比較と選び方

以下では「ビデオ見放題サービス会員」ならぜひ試したい、U-NEXTの「レンタル」の特徴や視聴方法について紹介していきます。

レンタルのメリット・デメリット

新作がいち早く観られる

最新作配信ラインナップ

「レンタル」に該当する作品はいずれも最新作か、根強い人気作。とにかく配信スピードの速さがU-NEXT最大の特徴です。一般的に他サービスではDVD&ブルーレイの発売と同時に配信されますが、U-NEXTでは人気作を中心に先行配信されるケースも目立ちます。

たとえば、2018年10月10日にブルーレイ&DVDが発売された映画「ピーターラビット」は、10月2日時点で配信されています。劇場でヒットした作品のDVD化を待たずとも、ポイントを利用することによって毎月複数話を課金不要で視聴できるのは大きな魅力的です。

ダウンロードできる(アプリ限定)

ダウンロードができる作品の画面ダウンロード済み作品画面

これは「見放題」作品においても同様ですが、U-NEXTの動画はレンタル作品でもスマートフォンやタブレットにダウンロードして観ることができます。あらかじめWi-Fi環境下でダウンロードしておけば、外出先などでも通信量や電波を気にすることなく楽しめます。

「最高画質」に設定して1時間ほど視聴すると2GB近くの通信容量が必要なことも。加入しているプランによってはあっという間に通信制限がかかってしまうことを考えると、ダウンロード機能はうまく活用したいところです。

ただし、ダウンロードできるのは「ダウンロードアイコン」が表示されている作品のみ。一部サービス対象外作品もあるので注意が必要です。

ダウンロード後の注意点

「レンタル」作品をダウンロードする際は、ダウンロード再生期限(ダウンロード開始時点から最長48時間)に注意が必要です。期限は作品によって異なり、期限切れで再生ができなくなった場合、「見放題」作品であれば無料で再びダウンロードできますが「レンタル」作品をもう一度ダウンロードするには「ポイント」を利用する必要があります

視聴期間が限られる

レンタル 視聴期間確認画面

ともに有料である「レンタル」と「購入」の違いは視聴期限の有無。「レンタル」作品には視聴期限があり、多くの作品が2日間(48時間)と短めです。「購入」作品は一度購入すれば視聴期限なく楽しむことができますが、アカウントを削除すると視聴できる権限も失効します。

レンタルの料金は?

気になる「レンタル」料金は、作品によって異なります。

映画

レンタル 映画 最新作レンタル料金 映画 準新作

映画の場合、最新作は約500円~800円、準新作は約300~500円ほどかかります。

海外・国内ドラマ

レンタル料金 ドラマレンタル料金 ドラマ 全話パック

ドラマの場合、1話324円というものが多いようです。全話まとめてレンタルすることで1話あたりの料金を抑えられます(例:9話で1620円、1話あたり180円)。1つのエピソードの再生ボタンをタップした後、1話あるいは全話パックの選択画面が現れます。

アニメなど

レンタル料金 アニメ レンタル料金 アニメ パック料金

アニメの場合、1話108円のものが多いようです。こちらもまとめて購入するとリーズナブルです(例:6話で432円、1話あたり72円)。

レンタル視聴の方法

さっそくレンタルしてみましょう。iPhoneではアプリ上でU-NEXTポイントを表示することができないため、ここではブラウザにアクセスしてレンタルする方法をご紹介します(Androidの場合、アプリ版でもポイント利用可)。

U-NEXTウェブサイト トップ画面U-NEXTウェブサイト ログイン画面IDとパスワード入力画面

まずはU-NEXTのウェブサイトにアクセスし、画面左上にあるハンバーガーボタン[≡]から[ログイン]を選択。

IDとパスワードを入力してログインします。

U-NEXT(ユーネクスト)に無料で登録・入会する方法と注意点

レンタル作品検索画面レンタル作品検索 作品名入力画面

ログイン後、右上の「検索アイコン」をタップ。作品名が分かる場合は入力して検索します。

作品が決まっていない場合は、好きなジャンルを選んでタップし、その後の画面で「すべての作品」を選択します。

洋画 作品一覧洋画 レンタル作品絞り込み

これは「洋画」を選択した例です。

[見放題/ポイント]の横にある[すべて]をタップし、「ポイント」に変更して[完了]をタップします。

レンタル作品 検索絞り込みレンタル作品 再生画面

レンタル作品のみが表示されました。

好きな作品を選び、作品の詳細ページに移動して再生アイコンをタップします。

レンタル作品は一覧からもわかりやすい

レンタル作品 P表示
各作品のタイトル画面右上に「P」の文字が表示されているのは、すべてポイントが必要な「レンタル」作品。一覧からでもすぐにわかります。

レンタル作品 ポイント利用画面アプリで再生画面

「ポイントを利用して0円でレンタル」をタップ。スマホだとウェブ版では動画を再生できませんから、アプリに移動して視聴しましょう。

ワンポイントアドバイス
「0コインでレンタル」に注意

0コインでレンタル

iOS版アプリの場合に表示される「0コインでレンタル」は、無料でレンタルできるものと勘違いしてしまいがちです。iOS版アプリのみで利用できる「Uコイン」を使用せず「ポイント」を使用するという意味ですので、ポイントが消費されてしまう点に注意しましょう。

使い道が豊富なポイント利用のコツ

映画館のチケットが割引になる

チケット割引が使える映画館一覧メニュー クーポン・ギフトコード

U-NEXTポイントは映画チケットの購入にも利用できます。ポイントが足りない場合はU-NEXT上でチャージすればOK。クーポンの取得はアプリ上ではできないので、必ずブラウザからログインし、メニュー[≡]から[クーポン・ギフトコード]の項目を選択します。

対象となるのはイオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、109シネマズ、オンラインチケット予約「KINEZO」の5カ所。利用方法は映画館によって異なるので事前に確認が必要です。

映画チケット割引 の詳しい使い方| U-NEXT

ポイントをチャージする方法

U-NEXT メニュー画面U-NEXT メニュー画面 アカウントU-NEXT メニュー画面 アカウント ポイントチャージ

「ポイント」をチャージするには、U-NEXTのウェブサイトにログインし、メニュー[≡]→[アカウント]→[ポイントチャージ]を選択し、金額を指定してチャージしましょう。チャージしたポイントの有効期限は180日間です。

ポイントをチャージする方法を知りたい | U-NEXT

NHKオンデマンドが見放題

NHKオンデマンド 見放題パック一覧

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムの番組で放送した大河ドラマや連続テレビ小説、ドキュメンタリー番組などを放映する「NHKオンデマンド」の見放題パックもポイントで購入できます。

対象となるのは、最近放送された大河ドラマや連続テレビ小説、直近2週間のニュースアーカイブなどの新作が見放題となる「NHK見逃し見放題パック」と、過去の厳選作品や貴重なドキュメンタリー映像、約5000本が見放題の「NHK特選見放題パック」の2種類。

毎月1日に付与されるU-NEXTの1200ポイントを月額料金に適用することで、自動的に契約が更新されるシステムです。追加料金なしで話題の「NHKオンデマンド」が見放題になるのはかなり嬉しい特典と言えるでしょう。

NHKオンデマンド 見放題パック選択画面

「見放題パック」の購入方法は「レンタル」作品と同様です。再生ボタンをタップした後に出てくる画面で、1話ごとレンタルするか、パックの自動継続を申し込むかのいずれかを選択できます。

エピソードによってパックの種類が異なる点に注意が必要ですが、もちろん不足分のポイントをチャージすれば両方のパックに申し込むことも可能です。

NHKオンデマンドとは | U-NEXT

コミックや書籍も購入できる

ブックプレイス トップ画面ブックプレイス ポイントOK作品掲載画面

「ビデオ見放題」の会員であれば70誌以上の雑誌が読み放題ですが、さらにU-NEXTが配信する電子書籍をポイントで購入することができます。

対象となるのは「ポイントOK」の表示がある作品。専用のアプリ「ブックプレイス」をダウンロードすれば、無料作品も含めて20万冊以上のコミックや書籍をスマートフォンやタブレットで気軽に楽しむことができます。パソコン(PC)で閲覧したい場合には ブックサービスページにアクセスし、U-NEXTのIDでログインします。

進撃の巨人 購入画面

たとえば「進撃の巨人」は、1巻420ポイントで購入できます。映像作品のレンタルとは異なり、アカウントを削除しない限り、繰り返して閲覧できます。

無料トライアルはこちら
EDITED BY SORA