通信速度がわかる、スピードテストアプリ比較:「Speedtest.net」 vs 「RBB TODAY SPEED TEST」 vs 「SpeedSpot」

2016-07-03 10:48

スピードテストアプリ比較

スマートフォンで通信速度を調べたい時は、計測用のアプリを使うと便利です。専用アプリでは、LTEや3G、Wi-Fiの回線速度について調べることができます。そこで今回は、スピードテストアプリの「Speedtest.net」、「RBB TODAY SPEED TEST」および「SpeedSpot」を紹介したいと思います。

紹介する3つのアプリでは、スピードテストを簡単に実行できます。ただ、「Speedtest.net」の場合は測定後に大きな広告が出てくるので、使いにくいと感じるかもしれません。気になる場合は、アプリ内課金(120円)で非表示化できます。

Speedtest.net

スピードテストアプリ比較

「Speedtest.net」は、3つのスピードテストアプリのなかで、もっともシンプルな構造のアプリです。立ち上げた瞬間、大きく「テスト開始」のボタンが現れるので、迷うことなくスピードテストを開始できます。「テスト開始」のボタンを押せば、自動的に「PING」「ダウンロード(下り)」「アップロード(上り)」を測定できます。

「結果」の画面では、過去に測定したスピードテストの結果が確認可能です。「ダウンロード」や「アップロード」のボタンをタップすると、スピードが早い、遅い順に並べ替えることができます。

「結果」の画面で一番右の上にある青いボタンを押すと、すべての結果を削除するか、すべての結果をメールで送信することができます。アプリ内では編集できませんが、CSVデータに書き出して、後からパソコンでデータを閲覧したり、編集したりすることができます。

RBB TODAY SPEED TEST

スピードテストアプリ比較

「RBB TODAY SPEED TEST」では、左側にある「条件確認」ボタンでWi-Fiの種別等を選択できます。また、モバイル回線の場合はLTEまたは3Gの項目を選ぶことができます。

「RBB TODAY SPEED TEST」も「Speedtest.net」と同様に、シンプルな構造のスピードテストアプリです。画面下にある「History」をタップすると、今まで測定したデータを閲覧することができます。

スピードテストアプリ比較

「Speedtest.net」との違いは、「Compare」の画面で、今まで測定したデータの平均値が確認できるところです。3GやLTE、Wi-Fiといったように回線の種類別に平均値が一目でわかるようになっています。また、測定したデータはすぐにメールなどで共有することもできます。

SpeedSpot

スピードテストアプリ比較

「SpeedSpot」は「テスト」ボタンを押すだけで回線速度を計測できるシンプルなつくりですが、測定したデータを「SpeedSpot」の地図上に追加することもできます。そして、他のユーザーが同様に計測したデータも見ることができます(iOSでは別アプリ「Wi-Fiファインダー」を利用する必要があります)。

スピードテストアプリ比較

回線速度が調べられた箇所は、マップ上に丸いアイコンで表示されています。「i」のマークをタップすると。計測された日時などの詳しいデータを確認することができます。また、マップではWi-Fiスポットを検索することも可能です。

同じ条件で利用した結果

スピードテストアプリ比較

同じ時間帯に同じ場所で計測すると、結果に差が出ました。3回に分けて計測したデータを平均すると、「Speedtest.net」はダウンロードが59.72Mbpsでアップロードが7.80Mbps、「RBB TODAY SPEED TEST」はダウンロードが54.23Mbpsでアップロードが8.77Mbps、「SpeedSpot」はダウンロードが15.59Mbpsでアップロードが7.96Mbpsでした。

「SpeedSpot」のダウンロードの結果が大きく違っていたので、環境などにより数値に変化が生じる可能性は否定できません。「このアプリではこの数値だった」という認識に留めておいたほうがよさそうです。

まとめ

スピードテストアプリを使うのが初めてという方は、「Speedtest.net」と「RBB TODAY SPEED TEST」がおすすめです。シンプルな機能とUIなので、説明書いらずで簡単に利用できます。

使い勝手に慣れるまでに少し時間を要するかもしれませんが、「Speedtest.net」や「RBB TODAY SPEED TEST」に慣れてきたら「SpeedSpot」を使ってみることをおすすめします。様々な地点で計測し、地図上に情報を追加していくのはゲームのようで面白いと思います。

アプリ「SpeedSpot Wi-Fiファインダー」をダウンロード
SpeedSpot Wi-Fiファインダー