【ポケモンGO】マップビュー(地図)がおかしくなるバグが発生中、各地で道路が寸断 「Ingress」や「Googleマップ」のアップデートと関連か

2016-07-26 18:15

Pokémon GO

2016年7月26日の昼ごろから、「ポケモンGO」のマップビューにおける道路に異変が発生しています。道路の寸断やあるべき場所に道路が表示されない現象、存在しないはずの道路の表示などが確認されており、何らかのバグが広範に発生しているようです。

追記(2016年7月27日8時10分)7月27日8時の時点では、まだバグが解消されていません。

追記(2016年7月31日)アプリのアップデートでバグが解消されました。

この点、ポケモンGOでは、ポケストップやジムを含む各種データを位置情報ゲーム「Ingress」から流用しており、地図情報も「Googleマップ」をベースに生成されています。Ingressのゲーム画面における道路表示がより詳細になったアップデートや、Googleマップで道路の輪郭線排除や配色変更などのアップデートが実施されたばかりであることから、本日発生しているバグと何らかの関連がある可能性があります。

アプリの強制終了や再起動、端末再起動などでも改善されないため、運営元のNianticによる対処を待つほかありません。

【ポケモンGO】ポケストップを申請(登録・設置)・削除する方法

「Pokémon GO」の攻略情報や遊び方、最新ニュースをチェック!