総合力で勝負する、オススメの写真加工アプリ 9選【Android】

2016-04-24 8:10

写真加工アプリ 9選【Android】

Android向けの写真加工・画像編集アプリランキングで紹介しているアプリの中から、写真編集機能を万遍なく搭載しているアプリを9つ選び出し、まとめました。

9アプリのいずれを使ってもそれなりに満足できる写真に加工できると思われますが、それぞれ異なる特徴があるため、目的によって最適なアプリを使い分けると良いでしょう。

Snapseed

Snapseed

「Snapseed」は、2012年にGoogleによって買収された写真編集アプリ。

Photoshopに代表される高度な編集ソフトは、初心者にとって操作が難しく、思い通りの写真に仕上げるためには学習コストがかかりすぎます。他方、ワンタップでフィルター加工を施すInstagramのようなタイプのアプリだと、扱いは簡単なものの細かな調整には向いていません。

この点、Snapseedは、高度な編集を素人でも手軽におこなえるようにするべく、可能なかぎりの操作を縦横のスワイプで済ませています。

Autodesk Pixlr

Autodesk Pixlr

「Autodesk Pixlr」は、ウェブベースで動作する画像編集ツールPixlrシリーズの中でも手間を掛けずに写真を加工することに特化したPixlr Expressのネイティブアプリ版。Pixlrは、2011年にCADソフトのオートデスク社に買収されています。

ちょっとオシャレに加工するくらいなら、数百種類以上は用意されているフィルターとオーバーレイ、フレーム、スタンプが便利。細かな調整機能も充実しており、焦点機能でぼかしたり、半透明化した写真を二重露出(ブレンド)機能で重ね合わせたりすることもできる。コラージュ機能やエフェクトをリアルタイムで確認できるカメラ機能もあり。

Aviary

Aviary

「Aviary」は、基本的な編集機能を有する写真加工アプリで、堅実で使いやすいユーザーインターフェース(UI)を備えています。他のデベロッパーにSDKを提供しているため、同種のフォトエディターの中身が実はAviaryという場合が多々あります。2014年にAdobeに買収されています。

歯のホワイトニング、赤目修正、傷修正などの美顔ツールが便利。無料で使えるフィルター・フレーム・スタンプの数は他の同種アプリに比べて少ないのが残念です。

Handy Photo

ヘンディフォト

「Handy Photo(ヘンディフォト)」は、写真から邪魔な物体を消すアプリ「TouchRetouch Free」の開発元がリリースしている写真編集アプリ。

画像中の人物などの位置を動かしたり、画像の回転後に生じる枠内の不足部分を自動的に補ったりすることができたり、部分的にフィルターを適用できたりするなど、他の写真編集アプリとは一線を画する独自機能がポイント。もちろん、TouchRetouchと同様に物体を消し去る機能も利用できます。

PicsArt

PicsArt

「PicsArt」は、エフェクト・画像編集・コラージュ・ペイント・カメラをひとまとめにした多機能な写真加工アプリ兼フォトSNS。

ひと通りの機能が揃っているので、これ1つで満足というユーザーも少なくないかもしれません。

Fotor

Fotor

「Fotor」は、カメラ・画像編集・コラージュ機能を兼ね備えている写真加工アプリ。白ベースのカラーリングと一足早いマテリアルデザインの採用が印象に残ります。

一発で写真を補正する機能や風景・人物・日没などのシーン効果を与える機能、フィルター機能などで写真を簡単に美しく加工可能。フォーカス(ぼかし)機能や粒度を変えられるモザイク機能も使い勝手が良いです。

Adobe Photoshop Express

Adobe Photoshop Express

「Adobe Photoshop Express」は、Adobeが提供している写真加工アプリ。

Photoshopの名を冠してはいるものの、Photoshopのような高度な画像編集よりも、フィルターや切り抜き、フレーム加工、赤目修正、汚れ除去などに重きを置いています。

なお、レイヤーや選択ツール、ペイント、各種補正などを搭載しており、よりPhotoshopに近い「Photoshop Touch for phone」や「Adobe Photoshop Touch」も有料でリリースされていますが、前者の「Photoshop Touch for phone」は端末・OSバージョンによっては日本語表示に大きな不具合が発生しており、現状ではおすすめできない状況です。

PhotoDirector

PhotoDirector

「PhotoDirector」は、動画再生・動画編集ソフトで有名なCyberLinkによる写真編集アプリ。

写真から物体を消し去るオブジェクト機能や肌を滑らかに加工するスキンスムーサー機能、ぼかし機能などの使い勝手がよく、初心者でも手軽にレタッチを楽しめます

MIX by Camera360

MIX by Camera360

「MIX by Camera360」は、1億インストールを超える「Camera360」の開発元による写真加工アプリ。

写真の編集工程が3段階に分けられているのが特徴。編集する写真を選択したら、(1)画像を正方形にリサイズするか否かを決め、(2)フィルター加工とレベル補正、ぼかし加工をおこない、(3)さらに詳細に調整できます。(2)の段階で画像を保存してしまうことも可能です。