無料でも便利に使える、乗換案内アプリおすすめ5選【iPhone/Android】

2017-01-11 18:50

無料ながら機能が充実、乗換案内アプリおすすめ5選

通い慣れた場所以外での電車やバスを使った移動では、目的地までのルートを効率よく探すのが難しいものです。そんなとき、乗り換えをスムーズにしてくれるのが乗換案内アプリです。終電や始発の時間も簡単にチェックできるので、いざというときに頼りになります。

今回ピックアップした5つのアプリは、デザインの違いや細かい機能面での違いがあります。自分にピッタリの乗換案内アプリが見つかるかもしれません。

乗換案内:わかりやすいデザイン

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

乗換案内」は誰でも扱いやすいデザインのアプリです。出発駅と到着駅の検索ボックスが他のアプリよりも若干大きく、基本的な機能を簡単に使いたいという人に最適です。検索ボックスに駅名を入力することで、電車や飛行機、バスの時刻表を確認することができます。

特に便利なのが、ホーム画面にある「ここから自宅」というボタンです。自宅を事前に登録しておくことで、アプリを立ち上げてワンタップで現在地から自宅までのルートを表示させることができます。

運行情報も見やすいデザインで、簡単な乗換案内アプリを求めているなら最有力候補になるアプリです。

乗換案内:時刻表のチェックから旅行の下調べまで、数々の機能でサポートする定番アプリ

駅すぱあと:ユーザー登録で様々な機能が利用可能に

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

「駅すぱあと」は、無料の会員登録をすれば便利な機能を利用できるアプリです。たとえば、一度調べた経路や時刻表を最大20件まで保存できる「Myコース」を利用できます。よく使うルートを登録しておくことで手早く確認できるので、毎回駅名を入力することが面倒だと感じる方におすすめです。

このほか無料会員登録による経路検索では、「定期券運賃(通勤)表示機能」「バス時刻表」、自宅などの特定の地点を、その周辺の交通機関とともに出発地や到着地として登録できる「Myスポット機能」などの利用が可能になります。

Yahoo!乗換案内:目障りな広告がない

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

「Yahoo!乗換案内」は、文字通りヤフーが提供している乗換案内アプリです。他の無料乗換案内アプリと大きく違うポイントは、広告が入っていない点です。広告が苦手な方におすすめです。

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

目立つのは通勤タイマー機能。発車時刻をカウントダウン表示するもので、自宅と通学・通勤の最寄り駅をそれぞれ設定することにより、発車までの時間をタイマーのように確認することができます。

通勤タイマー機能はiOS、Androidともにウィジェットの作成が可能。ホーム画面などに通勤タイマーを常時表示しておくと重宝します。

乗換NAVITIME:路線図から調べやすい

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

基本的な乗換案内の機能を搭載する「乗換NAVITIME」は、路線図から出発駅や到着駅を設定できるので便利です。路線図では時刻表もチェックOK。また、対応路線なら「前から3両目」といったように、乗換に最適な「乗車位置」がわかるのも嬉しい点です。

プレミアムコースの場合、遅延や運休などのリアルタイム運行情報をプッシュ通知で伝える機能が付きます。また、よく使う路線などを登録したい場合も、プレミアムコースに入会する必要があります。プレミアムコースの場合は月額250円(iOS)です。

いつもNAVI:目的地の場所をゼンリン地図で把握

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

地図情報会社であるゼンリンの「いつもNAVI」は、画面下部の地図ボタンをタップするとマップが表示されます。このゼンリン地図は詳細さや更新性で定評があり、いつもNAVIはこのマップで目的地の把握がしやすいのが特長。「Yahoo!乗車案内」と同様、広告はありません。

乗換案内アプリ おすすめ乗換案内アプリ おすすめ

乗換案内の機能では、1本前や1本後のルート表示はもちろん、最適な乗車位置や何番目の降車駅なのかといった細かい情報が充実しています。ルートが表示される画面で、出発地と目的地の横にある「地図」ボタンを押せば、目的地の場所をゼンリン地図上で確認することが可能です。