Androidに似てる? 最大の変化を遂げた「iOS 7」 #WWDC2013

2013-06-11 10:08
記事タイトルとURLをコピーする

iOS 7 & Android

iPhone登場以来の最大の変化

米時間6月10日、Appleの開発者会議「WWDC 2013」の基調講演でiOS7が発表された。デザインが大きく変わったのが印象に強く残る。iOS6に比べてよりシンプルかつミニマルに、美しく仕上がっている。アイコンやUIもフラットなデザインに変更され、従来のiOSに比べて柔らかい雰囲気になった。

Apple CEOのティム・クック氏が語るように「最大の変化」であることは間違いないだろう。

Android OSとの類似性が気になる

ところで、冒頭の画像は、iOS7とAndroid4.2.1(Jelly Bean)のロック画面を並べてみたものだ。どことなく類似しているように思えるのは筆者だけだろうか。

その他、iOS7では多数の新機能が発表され、いずれも素晴らしい機能だと感じた。しかし、それらをまとめて振り返ってみると、新機能の多くは既にAndroid OSに実装されているものであることに気がつくだろう。

コントロールセンター

ディスプレイを下から上にフリックすることでコントロールセンターが表示される。ここでWi-Fi設定やBluetooth設定、画面の明るさの設定などを行うことができる。

iOS 7 コントロールセンター

これは、従来からAndroidに実装されていた機能。iPhoneを使う場合に面倒に感じる部分だった。

Android トグル

マルチタスク機能

マルチタスクと言えばAndroidの特色だろう。iOS6までは、バックグラウンドにおけるアプリの動作が大きく制限されていたが、iOS7では完全なマルチタスクへと機能強化される。バッテリーの持ちが維持できるか、気になるところだ。

iOS 7 マルチタスキング

アプリの自動更新

これまでApp Storeのアイコンの右上に数字が増えていくままにしてしまった経験がある人は少なくないのでは。今後は、アプリの自動更新が可能となるため、手動アップデートの手間が省けることになる。

iOS 7 Appstore

この点、Androidでは以前から自動更新が可能だった。

Android アプリ自動更新

Safariのタブ機能強化、URL欄と検索欄の統合

Safariのデザインが刷新され、iOS7の世界観に合うフラットな装いとなった。

iOS 7 Safari

ここでも、タブをフリックして切り替える動作や、タブを閉じるスワイプ操作、タブの数が無制限であるところなどは、Google Chromeの機能とよく似ている。URL欄と検索欄が統合された点もChromeと同様だ。

Android GoogleChrome

※もっとも、Chrome自体はAndroid OSそのものではない。しかし、対抗するブラウザであるSafariが、iOS7の新機能紹介の一貫として取り上げられたことから、ここで例として挙げた。

iOS7の今後

Androidとの類似点が増えたとは言え、Appleのデザインが素晴らしいことは疑いようがない。Jony Ive氏がiOSのデザインを統括したことで、iPhone全体のプロダクトとしての完成度はより高まった。

前述した新機能以外にも、フィルター機能を取り入れたカメラや、AirDrop機能、Siriのバージョンアップ、iTunes Radioのスタートなど非常に楽しみな要素が発表された。

iOS7のデベロッパー版は本日より公開され、一般向けには今秋にリリースされる予定だ。

Web上の反応

ワクワク感が何もなかった(´・ω・`)
マルチタスクして大丈夫なのかが心配。
似てるというか、欠点と良いところを混ぜたらこうなりましたということですか?
これだったらAndoroidでいい感じ(^^;
よし、AppleのメリットなくなったしAndroidかうかー
パクリすぎ。あれだけAndroidに文句言ってた割にこれはひどいw
とりあえずAndroidに謝ってから紹介すべきw
windows8「」
最終形態 iosとandroidの融合
やっぱiOS7の記事を見ててAndroidは前から似たような機能あったような…とか
なんか似てるなこれって感じることがやっぱ多かったですねぇ
iPhoneユーザーに「それどこのAndroid端末?」って聞けるのが楽しみだわ
おいらがアップルを嫌いな理由。
他者を批判するだけしておいて、その事を棚上げしてなに喰わぬ顔でやる事。
4→5でも5→6でも機能追加はAndroidの後追いばかりだったんだから、7で改めて言うほどの事でもない
それよりアイコンがサムソンやLG端末のデフォルトに似てる方が気になる
コントロールセンター、自動更新、マルチタスク、ロック画面…と、Androidのパクリに成り下がりましたね。信者は何食わぬ顔でドヤ顔決めてきそうですが(^^;
Retinaディスプレイという、いわば部品をiPhoneの目玉機能に据えたあたりからOSそのものには革新性がなくなってたけど、解像度や処理スピードが向上したとか、今まではプレゼンで上手いことごまかせてたけど、今回はiOSのみの発表で本体についての発表がなかったので、OSの機能そのものに焦点が当たりすぎてAndroidの後追いというのが露呈した、いわばイメージ戦略の失敗って印象。
まあ、悪くはないとは思いますけどねぇ。
そろそろ見た目の古くささは感じていたので。
これ以降がどうなるかですね。
iAndroid

https://plus.google.com/u/0/113592870640571213712/posts/KmqqCg6i6k7

iOS7

iOS7