iPhone版LINE、バックアップしたトーク履歴がiOS 10で復元できないエラーを解消

2016-09-27 18:06

iPhone版LINE、バックアップしたトーク履歴がiOS 10で復元できないエラーを解消

iPhone版LINEアプリがバージョン6.6.2に最新アップデートされました。これにより、iPhone 7などへ機種変更する際、一部で発生していたLINEのトーク履歴が引き継ぎできない問題(iOS 10でトーク履歴のバックアップをiCloudから復元できない不具合)が解消されています。

iPhone版のLINEでは、iCloudにトーク履歴をバックアップし、機種変更時などにトーク履歴を引き継いで復元できる機能がサポートされています。ところが最近、iPhone 7やiPhone 7 Plusへの機種変更時を中心に、トーク履歴をiCloudから復元するステップで失敗する不具合が発生していました。

具体的には、「バックアップを作成した時よりも古いバージョンのOSでトーク履歴を復元することはできません。iOSを最新バージョンにアップデートしてください。」というエラーが表示され、iCloudにバックアップしたトーク履歴の復元がおこなえないというものです(アカウントの引き継ぎは可能)。

このエラーは、バックアップを作成した旧iPhoneがiOS 9で、機種変更後のiPhone 7がiOS 10という例のように、新しいバージョンのOSで復元しようとしているにもかかわらず生じる問題として、多くのユーザーから報告が挙がっていました。原因は明らかではありませんが、今回LINEアプリがアップデートされたことで、不具合が改善されたとみられます。

LINE トーク履歴 引き継ぎ 復元 できない iPhone7 iOS10

同エラーによってトーク履歴の復元ができなかったユーザーは、LINEアプリを再インストールすることでトーク履歴を復活させることができる可能性があります(バックアップがiCloudにまだ残っている場合)。手順は下記の特集を参照してください。

【iPhone】LINEのトーク履歴をiCloudバックアップして引き継ぎ・復元する方法【PC不要】

また、これからiPhoneの機種変更を予定している場合は念のため、旧端末をiOS 10にアップデートした上で最新バージョンのLINEアプリでトーク履歴をiCloudにバックアップしましょう。新端末でも、iOS 10および最新版LINEアプリで引き継ぎの作業をおこないます。

PCが利用できる環境なら、iTunesによる暗号化バックアップを用いてLINEアカウントとトーク履歴を引き継ぐ方法も便利です。

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【iPhone/Android対応】