保存できない? LINEで受信した写真や動画の保存期限とバックアップ方法

2017-04-10 20:33

保存できない? LINEで受信した写真や動画の保存期限とバックアップ方法

少し前にLINEで受信した写真を見ようとしたら、読み込みエラーが出てしまったという経験はないでしょうか。せっかく送ってもらったのに保存どころか拡大表示すらできずに困った、という声はよく耳にします。そこで今回は、LINEで受信した画像が読み込めない原因や、その予防策として写真や動画をバックアップ保存しておく方法を紹介します。

LINE無料スタンプまとめ

トークで受信した写真が読み込めないエラーとは

LINEのトークに届いた画像をしばらく後に拡大表示しようとすると、一瞬画像が現れるものの、すぐに「保存期間が終了したため写真を読み込めません。」と黒い画面に変わってしまうことがあります。動画では「保存期間が終了しているため、動画を再生できません。」というエラー表示です。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

左:動画が再生(保存)できないエラー表示右:写真が読み込めないエラー表示

これらは、LINEのサーバ上での画像や動画の保存期限が切れて、すでにデータが残っていないことによって起こるエラー。こうなると、もうその写真や動画を保存したり再生したりすることはできなくなってしまいます。なお一瞬表示される画像は、トークに表示されているサムネイルが拡大されただけのもので、元の画像ではありません。

LINEでの写真や動画の保存期間

LINEトーク上でやりとりした写真や動画が読み込めなくなるまでの期間は、以前は2週間とされていましたが、現在は公表されていません。

画像・動画・音声メッセージの送受信や閲覧、表示までに時間がかかる場合もあります。また、弊社サーバーでの画像保存期間は一定期間のみとなっておりますので、保存期間終了後は画像を受信することができなくなります。
※画像の保存期間についての詳細はご案内できません。
LINE ヘルプセンター

実際に検証したところ、あるトークでは2週間前の画像は見られませんでしたが、あるトークではさらに前の画像も見られるなど差がありました。トーク内の画像点数や、画像そのものの容量による可能性が推測されます。また、LINE公式アカウントの一つ「りんな」では半年前の画像も拡大表示できたことから、公式か否かでも違いがあるのかもしれません。

保存期間が過ぎても写真を読み込めるケースとは

写真を受け取ってから何週間も経っていても、一度でも拡大表示したことのある画像なら、再び拡大表示して保存できます。拡大表示した際、キャッシュとしてLINEアプリ内に画像データが保存されるためです。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

左:トーク履歴はiCloudなどにバックアップして復元が可能右:LINEでは各種データを設定から削除できる

ただし、機種変更時などにトーク履歴をバックアップして引き継ぎ(復元)した場合、またLINEのデータのうち「写真データ」を削除した場合は、LINEアプリ内に保存された画像データは削除されます。そのため、これらの操作をすると、それ以前に拡大表示した画像も読み込めなくなってしまいます。

LINEの容量を減らす、キャッシュや写真・画像のデータを削除する方法

LINEで受信した写真や動画の保存(バックアップ)方法

期限切れの場合は送り直してもらうしかない

期限が切れて拡大表示できなくなった場合、画面下部の共有ボタンやダウンロードボタンは操作できません。一度も拡大表示せずに期限切れとなってしまった場合、相手に送り直してもらう以外、残念ながら保存する方法はないということになります。保存期限も「一定期間」と明確ではないため、取っておきたい写真・動画はできるだけ早めに保存しておいたほうがよいでしょう。

ダウンロードでスマホに保存

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

ダウンロードして端末に保存する方法は非常にシンプル。拡大表示画面で、右下のダウンロードボタンをタップするだけです。端末に保存しておけば、いちいちLINEを開かなくても好きなときに画像や動画を見られます。

アルバムやノート、Keep(キープ)に保存

データをダウンロードせず、LINE上に保存し続ける方法もあります。自分が保存するだけでなく友だちとも共有し続けたい、あるいはLINEの画像や動画はLINE上で管理したいといった場合には、こちらの方法が便利です。保存方法は大きく3つです。

  • アルバム:画像を整理して共有し続けられる。動画は投稿できない
  • ノート:アルバムのように整理はできず一度に投稿できる件数に上限があるものの、画像だけなく動画を共有し続けられる
  • Keep:LINE内のストレージに写真や動画を保存できる。保存したデータは本人のみが見られる。容量による保存期限あり

アルバムやノートは保存容量や保存期間の制限がなく、そのトークに参加している全員が閲覧できます。一方のKeepは、50MBを超えるファイルは30日間しか保存できないものの、LINEの友だちなどからは見られません。それぞれの違いを理解した上で、上手に使い分けたいところです。

アルバム

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

LINEのアルバムへ写真を保存する場合は、トークのサムネイルを開いた拡大表示画面で左下にある共有ボタンをタップ。表示されるメニューから[アルバム(に保存)]を選びます。

すでにアルバムがある場合は、保存先のアルバムか、新規作成するかを選べます。初めてアルバムを作る場合は、自動的に新規作成画面が開きます。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

[写真を登録]あるいは[アルバム作成]をタップすれば、アルバムに写真を保存できます。

LINE「アルバム」機能のすべて──作り方から写真の保存・削除・並び替え、一括保存の方法まで

ノート

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

ノートに保存する場合は、トーク上で画像や動画のサムネイルを拡大表示せずに長押しします。メニューが表示されるので、「ノート」を選択します。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

次の画面ではコメントを入力できます。何も入力しなくても投稿できるのですが、画像や動画の説明などを入れるとよりわかりやすいでしょう。右上の「投稿」をタップすれば、ノートへの保存が完了します。

LINEのアルバムには動画を追加・保存できない問題の解決策:「ノート」機能なら友だちと共有しつづけられる

Keep(キープ)

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

Keepに保存する場合は、写真や動画の拡大画面から共有ボタンをタップ、もしくは写真・動画のサムネイルを長押しし、メニューから[Keep]を選択するだけです。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

保存された画像や動画は、LINEの友だち一覧から自分のプロフィールポップアップを開き、[Keep]をタップすると見られます。

LINEのKeep(キープ)機能の使い方──写真・動画・ファイル等の保存方法と見方、消し方などを解説

PC版LINEでは一括保存が可能

LINEのPC版には、トークでやりとりした写真や動画を一覧で表示し、まとめてダウンロードできる機能が備わっています。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

該当するトーク右上のハンバーガーボタンからメニューを開き、[画像をまとめて表示]を選択。画像や動画が一覧で並ぶので、保存したいものを選択(チェック)して[ダウンロード]をクリックします。あとはパソコンの保存先フォルダを選べば、簡単に一括でのダウンロードがおこなえます。

PC(パソコン)版LINEの登録と使い方──ログインから通話、アルバム作成、改行、同期、キープ、既読をつけない裏ワザまで

タイムライン上の画像・動画を保存する方法と通知の有無

LINEトーク上の画像は端末あるいはLINE上に保存できましたが、タイムライン上の画像の保存方法は端末のみになります。ただし保存期限などはなく、投稿が削除されない限りいつでもダウンロードできます。なお現在、タイムライン上の動画は保存できない仕様に変更されています。

LINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップLINE 写真 画像 動画 保存 期限 できない バックアップ

画像を保存する際は、該当の画像を拡大表示して右上のダウンロードボタンをタップします。タイムライン上の画像を閲覧・保存しても、相手に通知されることはありません。