LINEでGIFアニメを作成・送信・保存する方法、トークで複数写真のコマ動画を送れる

2017-04-28 18:37

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

LINEのiOS版アプリ(バージョン7.3.0以降)では、トークで複数写真をコマ送りにした動画(いわゆるGIFアニメ)を作って、友達やグループ同士で送受信することができます。

LINEでは以前からGIFアニメの送受信はおこなえましたが、作ることまではできませんでした。本記事では、LINE上でGIFアニメの作成・送信・保存する一連の手順を解説します。

LINEの新機能「あみだくじ」とは何か? 使い方をざっくり解説

LINEでGIFアニメを作成・送信する方法

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

まずLINEのトーク画面で、メッセージ入力欄の横にある[+]をタップしてメニューを開きます。[写真/動画]を選択してください。

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

カメラロールが開くので、2枚以上の複数画像を選択します。ここでタップした順に写真がコマ送りされるGIFアニメが作れます。

画像の選択後、画面左下に[GIF]アイコンが表示されるので、タップします。なお、画像は最大20枚まで選択可能です。

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

GIFアニメのプレビュー画面に移ります。タテとヨコの比率(オリジナルまたは1:1)や再生速度(-3Xから3Xまで)を調整できます。

左下のダウンロードボタンを押すと、カメラロールまたはKeep(キープ)へ保存が可能。右下の[送信]をタップすれば、トークで送れます。

LINEでGIFアニメを保存する方法

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

トークで送受信されたGIFアニメは、サムネイルの状態で自動再生されます。サムネイルには小さく「GIF」と表示されています。

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

Android版LINEの場合は自動再生されませんが、GIFアニメのサムネイルをタップして開けば、大きな画面でGIFアニメを再生できます。iPhone/Android問わず、拡大画面でダウンロードボタンをタップして、GIFアニメを端末に保存することも可能です(保存しても相手に通知されません)。

保存できない? LINEで受信した写真や動画の保存期限とバックアップ方法

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

また、GIFアニメの拡大画面では、共有ボタンからアルバムやKeepに保存したり、他のLINEトークやアプリでシェアしたりすることもできますが、アルバムではGIFアニメではなく静止画で保存されてしまう点に注意が必要です。

LINEのアルバムには動画を追加・保存できない問題の解決策:「ノート」機能なら友だちと共有しつづけられる

GIFアニメの自動再生を止める方法

LINE GIFアニメ 作成 送信 保存

GIFアニメをトークで自動再生したくない場合には、LINEの[その他(…)]タブから[設定(歯車マーク)]→[写真と動画]と進んで、[GIF自動再生]をオフにすればOKです。

当然ながら、この設定はiOS版LINEアプリにのみ実装されています。