LINEに足跡機能は存在する?「タイムラインやホームで足跡が残るかもしれない」と不安になる理由とは

2017-07-14 7:54

LINEに足跡機能は存在する?「足跡が残るかもしれない」と不安になる理由とは

LINEには"足跡"が残るのか?」と不安になるLINEユーザーがいるようです(ここでいう足跡とは、タイムラインホームを閲覧した履歴のこと)。

では、LINEのタイムラインとホームに足跡機能は存在するのでしょうか?

検証したLINEのバージョン:iOS版7.7.0、Android版7.7.0

結論:LINEのタイムラインとホームに足跡機能はない

まず結論から述べると、LINEのタイムラインとホームに足跡機能は存在しません。したがって、足跡を付けないように行動する必要はありません。

たとえば、タイムラインで流れてきた友だちの投稿を見たり、写真を保存したりしたとしても、その投稿に足跡は付きません。また、知らないユーザーが友だちのタイムライン投稿に「いいね」やコメントを付けている場合、そのユーザーのホーム画面を閲覧できますが、その足跡は残らず、相手は閲覧されたことに気づけません。タイムラインやホームでの行動によって、他人の「知り合いかも?」に表示されやすくなることもありません。

LINE:タイムライン投稿LINE:ホーム

左:タイムライン投稿を見た事実は誰にも伝わらない右:「いいね」やコメントから見知らぬユーザーのホーム画面を見ても相手に知らされない

一方、タイムライン投稿への「いいね」やコメント追加が投稿主に通知されることは認識しておいた方がよいでしょう。

なお、「あなたのLINEをブロックしている人を調べられます」と謳うTwitter連携アプリや「LINEの足跡がわかる」といったアプリが存在したとしても、それらはほぼ間違いなく悪質な目的を有するアプリなので注意してください。

最近では「あなたのLINEをブロックしている人を調べられます」というTwitter連携アプリも

【最新】Twitter乗っ取りの対処法、スパムを勝手にツイートする不審なアプリを確認して連携解除する方法【iPhone/Android/PC】

LINE ID検索は相手にバレない

LINE:ID検索

LINE IDを検索して誰かを表示しただけであれば、相手側は検索された事実に気づけません。

「タイムラインやホームで足跡が残るかもしれない」と不安になる理由

「LINEのタイムラインやホームで足跡が残るかもしれない」と不安を抱かせる理由として考えられるのは、ひとつは一種の足跡機能とも評価しうる「既読」機能の存在です。「メッセージを確認したことが相手に伝わるのであれば、その他の行動履歴も相手側にバレてしまうのではないか」と勘ぐってしまうのも致し方ないことなのかもしれません。

LINEで「既読」をつけない8つの方法【iPhone/Android/PC対応】

また、元々は顔見知りのあいだでコミュニケーションするための閉じたサービスであったLINEが、タイムラインやホームといった第三者に向けて開かれたソーシャル要素を組み入れたことも、足跡機能の有無を知っておきたくなる理由となっています。つまり、友達ではないユーザーと接する機会が生まれたことで、そのユーザーのホーム画面やプロフィール写真などを表示した事実が相手に通知されたり、相手の「知り合いかも?」に表示されたりするかもしれないと心配になるユーザーが出てきたわけです。

【LINE】タイムラインで「いいね」(お気に入り)したことが友達に共有される新機能、消し方も紹介