LINEトークから気軽に質問や応募、バイト探しアプリの新定番「LINEバイト」

2017-06-27 18:48

LINEトークから気軽に質問や応募、バイト探しの新定番アプリ「LINEバイト」

LINEとインテリジェンスの合弁会社AUBEが運営する「LINEバイト」は、LINEトークからの気軽な応募スタイルが特長。気になる求人が見つかったら、面接日の調整や応募に際しての質問など、いつも使っているLINEで必要なやりとりがおこなえるので、電話などに比べて応募時の(心理的)ハードルも下がります。

また、求人条件とマッチしているユーザーに採用担当者から直接連絡が届く「オファー機能」も注目のサービスです。

バイト探しアプリ おすすめ9選

求人は「an」と連携、多彩な条件で検索できる

LINE バイト

ユニークな潜入バイトやキャンペーンも頻繁に実施されている

インテリジェンスが運営する「an」との連携により、an掲載の求人がすべてLINEバイト内にも掲載されます。10万件以上の豊富なアルバイト情報から、より自分のライフスタイルに見合った求人を探すことができます。

LINE バイトLINE バイト

エリアや職種、給与といった基本の検索条件に加えて、「◯◯な人歓迎」「働くスタイル」「交通」「うれしい待遇」「その他」のカテゴリーに分類された「こだわり」条件は36項目に上ります。「短時間(1日4h以内)OK」「仕事ブランクOK」「服装・髪型自由・ネイルOK」といった多様なニーズを想定した内容が細かく設定されています。

トークで担当者と直接やりとりできる「LINE応募」

LINE バイト

検索で「LINE応募」に対応したバイト案件に絞り込むこともできます。[LINEで応募]を選択すると、自動的に応募先と友だちになり、LINEトークで採用担当者と直接、仕事内容についての質問や面接の日程調整がやりとりできる仕組みになっています。

LINE バイト

Image:LINE

そこで簡単なやりとりをするだけでも、なんとなく雰囲気が伝わったりして面接前の不安や疑問も解消されますし、細かい労働条件など直接は尋ねにくい質問もできるため、ユーザーにも採用サイドにも好評の機能のようです。

もちろん、通常のWeb応募や電話応募も可能。プロフィールを事前に登録しておけば、応募情報を毎回入力する手間も省けます。また、求人情報をトークやタイムラインを通じて友だちとシェアできるのも、LINEバイトならではです。

待っているだけのバイト探し「オファー」機能

LINE バイトLINE バイト

LINEバイトの公式アカウントと連携させると、新着のおすすめ求人が通知されます。またオファー登録すれば、条件(シフト、勤務地、給与、身につけたいこと、活かしたいこと)が合致するユーザーに採用担当者から直接LINEでオファー連絡も届きます。

待っているだけでバイトが探せて便利な反面、場合によっては頻繁に通知が来るようになります。このほか、あくまで応募の窓口となるアプリのため、応募後の対応方法は各企業によって大きく異なる点には注意が必要でしょう。