LINEの電話帳同期(友だち自動追加)のリスク、「#」登録で同期しない方法【iPhone/Android】

2016-10-24 17:44

LINEの電話帳同期(友だち自動追加)のリスク、「#」登録による対処法とは

LINEの「友だち(自動)追加」設定がオンになっていると、スマホの電話帳(アドレス帳・連絡先)に登録されている電話番号が同期されます。不用意に同期すると、意図しない相手が友だちリストに登録されたり、相手に通知が届いたりという失敗の元になります。

そこで今回は、友だち(自動)追加時の注意点や、個別に同期させないようにする「#」登録の方法などについて解説します。

友だち自動追加(電話帳同期)を有効にした時の注意点

LINEを始める時や新しい端末へ引き継ぎをする時など、「友だち(自動)追加」のオプションはデフォルトでオンになっています。これに気付かず設定をそのまま進めると、端末の電話帳に登録されている電話番号が自動で読み込まれます。

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

その結果、電話番号を登録しているLINEユーザーが自動的に(自分の)友だちリストに追加されます。また、普段から設定をオンにしたままでいると、新しい電話番号を電話帳に登録した時にも、友だちリストが自動で更新されます。友だちをいちいち手動で登録する手間を省ける半面、次に挙げるような大きく2つのデメリットも考える必要があります。

意図しない相手までLINEの友だちに登録される

一つは、必要がない相手までもLINEの友だちとして登録されてしまう可能性が高いことです。

電話帳には、気がおけない友人だけでなく、疎遠になってしまった知人、仕事上の取引相手、学校の関係者など、親密な人から単なる知り合いまで、立場も関係も異なる様々な人たちが登録されているのが普通です。「友だち(自動)追加」のオプションは、そういった区別に関係なく、すべてのアドレス(電話番号)を友だち追加の対象にしてしまいます。

相手のLINEに「友だち追加された」という通知が届く

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

そしてもう1つが、相手のLINEに通知が届くという点です。

LINEで友達を追加する時、相手に通知されるケース・通知されないケース全まとめ

友だち(自動)追加をオンにしたことによって、自分をまだ友だちに加えていない相手を追加すると、「○○があなたを電話番号で友だちに追加しました。」という通知が相手に届きます。加えて、相手の友だちリストの「知り合いかも?」にも、自分の名前が追加されてしまいます。

LINEの「知り合いかも?」とは──表示される条件、非表示にする方法、追加時の通知の有無など

自分のLINEに友だちとして追加するだけならまだしも、相手に通知が届いてしまうのは避けたいと思う人は多いでしょう。

友だち自動追加の設定をオフにする方法

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

左:「友だち追加」がオフの状態、右:「友だち追加」がオンの状態

そんな「友だち(自動)追加」のオプションは、いつでもオフにできます。

[その他]から[設定]→[友だち]を開いて、[友だち(自動)追加]でオン/オフを切り替えます。

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

なお、[友だち(自動)追加]をオンにしても、電話帳にある相手がすべて登録されるわけではありません。

相手が[友だちへの追加を許可]の設定をオフにしている場合には、相手の電話番号を持っていても友だちに追加されません(ただし、相手の「知り合いかも?」には表示されます)。

名前に「#」を付けて、友だち自動追加の対象から外す(個別に同期させない)

とはいえ、友だちをまとめて登録できる「友だち(自動)追加」は、LINEを使う上で便利な機能です。そこで、LINEでもつながりたい相手とそうでない相手が電話帳に混在している時でも、友だち(自動)追加を安心して利用できるよう、LINEのバージョン5.6.0(2015年10月27日リリース)で新たな機能が追加されました。友だち(自動)追加の対象から、特定の相手を外すための機能が用意されたのです。

これを利用して友だち追加の必要がない相手をあらかじめ除外すれば、友だち(自動)追加設定のデメリットは解消されます。

設定方法

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

電話帳

方法は、電話帳に登録する連絡先の名前の先頭に「#」を付けるだけです。

こうすることで、「友だち(自動)追加」設定をオンにしていても、友だち追加の対象から外すことが可能になります。普段使いで「友だち(自動)追加」をオンにしている場合、LINEでつながる必要のない相手を電話帳に登録する時には「#」を付けて対策しましょう。

ただ、LINE以外でも使う電話帳の連絡先に「#」を付けることに抵抗を感じるかもしれません。「#」を付けても、全体の並び順が変わってしまうことはありませんが、少し見にくくなる点は妥協が必要でしょう。

すでに自動追加してしまった場合はどうする?

最後に、「#」を付ける前に「友だち(自動)追加」の設定をオンにしてしまった場合の対処法について紹介します。

自分のLINE画面における対処

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

新しく追加された友だちを自分のLINEから非表示にしたいなら、友だちリストに表示されている友だちを左にスワイプし(Androidでは長押し)、[非表示]または[ブロック]をタップします。

これで、リストから友だちを非表示にできます。

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

さらに、[その他]から[設定]→[友だち]と進みます。[非表示リスト]または[ブロックリスト]を開いて[編集]→[削除]を実行すると、相手を完全に削除できます。

相手から連絡も受け取りたくない時は、ブロックリストに追加してから削除するという方法がおすすめです。

LINEで友達を完全に削除(友だち解除)する方法

相手のLINE画面に向けた対処

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

相手を非表示/ブロックしても、友だちに追加した時点で相手には通知が届き、「知り合いかも?」のリストに追加されます。残念ながら、こちらからの操作でこれらを取り消すことはできず、相手のLINEにいったん表示された自分の名前をどうしても消したい場合は、アカウントを削除(退会)する以外ありません。

手順は[その他]から[設定]→[アカウント]を開いて[アカウント削除]を実行できますが、アカウント削除ではすべてのLINEデータが消えてしまうので、慎重に検討しましょう。

LINEを退会(アカウント削除)する方法──後で復活できるのか、通知の有無、相手にはどう見えるのかも解説

LINE 電話帳同期 友だち自動追加 #

ちなみに、アカウントの削除を実行すると、「知り合いかも?」のユーザー名がランダムのアルファベットに変更されます。