iPhoneでApple IDのパスワード・セキュリティ質問・修復用メールアドレスを変更する方法

2016-06-18 22:22

iPhoneで、Apple IDのパスワード・セキュリティ質問・修復用メールアドレスを変更する方法

Apple ID は、App StoreやApple Music、iCloudなどにアクセスする際に必要なアカウントです。

iPhone 6 の発売以降は指紋認証(Touch ID)によって以前のようにパスワードを手入力する頻度が減り、便利になりましたが、同じパスワードを使い続けるのはセキュリティを考えると好ましくないという見方があります。長期間同じパスワードを使用している場合は、時間があるときに変えてみることを検討してもよいかもしれません。

【iPhone】忘れたApple IDのメールアドレスを確認できる4つの方法

今回は、iPhoneでApple ID のパスワードを変更する方法を中心に解説します。

Apple IDのパスワードを変更する

iPhoneで、Apple IDのパスワードを変更する場合は、Apple IDを表示させる必要があります。

まず、設定を開き、「iTunes & App Store」をタップします。

Apple ID パスワード 変更

「iTunes & App Store」をタップ後、画面の一番上にある青字で表示されたApple IDをタップします。

Apple ID パスワード 変更

青字で表示されたApple IDをタップすると、「Apple IDを表示」「サインアウト」「iForgot」「キャンセル」の項目が出現するので、「Apple IDを表示」をタップします。

Apple ID パスワード 変更

iTunes Storeにサインインする必要があるので、現在利用しているパスワードを入力し、OKをタップします。

Apple ID パスワード 変更

その後、「アカウント」のページに移行します。ここでは、画面の一番上にある「Apple ID」という項目をタップします。

Apple ID パスワード 変更

タップ後、アカウント管理のページに移行します。ここではApple IDと現在利用しているパスワードを入力し、パスワード入力欄の右にある「→(矢印)」をタップします。

Apple ID パスワード 変更

その後、セキュリティ質問に答える画面に移行します。以前に設定した答えを入力後、「続ける」をタップします。

Apple ID パスワード 変更

アカウント管理のページへのログインが成功すると、「アカウント」「セキュリティ」「デバイス」「お支払い」「ニュースレター」といったメニューが出現します。ここでは「セキュリティ」をタップします。

Apple ID パスワード 変更

セキュリティのページに移行後、パスワードを変更する場合は青字で表示された「パスワードを変更…」という項目をタップします。

Apple ID パスワード 変更

その後、パスワードの編集画面に移行するので、現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、画面右上の「変更」を押します。パスワードは、8文字以上で、英大文字と英小文字ならびに数字を含む必要があります。

Apple ID パスワード 変更

パスワードの変更が成功すると、パスワードの項目の「最終変更日」に本日の日付が表示されます。同時に、パスワードをアップデートする必要があるので、「Apple IDの確認」という表示が出たら「設定」をタップし、その後の画面で新しいパスワードを入力し、サインインを選択します。

Apple ID パスワード 変更

パスワードの変更が成功した場合は、登録したメールアドレスに「Apple ID 情報が更新されました」という件名でメッセージが届きます。

Apple ID パスワード 変更

セキュリティ質問を変更する

アカウント管理のページにログインする際に、本人確認として必要な「セキュリティ質問と答え」は変更可能です。

変更する場合は、アカウント管理のページにログイン後、セキュリティの項目を選択し、青字で表示される「質問を変更…」をタップします。

※アカウント管理のページに移行する方法は、上述の「Apple IDのパスワードを変更する」をご確認ください

Apple ID セキュリティ質問 変更

その後、質問のページに移行するので、新たに質問を選び、答えを入力後、画面右上の「次へ」をタップします。

Apple ID セキュリティ質問 変更

「セキュリティ質問と答え」の変更が成功すると、「Apple ID 情報が更新されました」という件名で、セキュリティ質問と答えの変更がおこなわれたことを確認するメールが届きます。

Apple ID セキュリティ質問 変更

修復用メールアドレスを変更する

セキュリティ質問の答えを忘れた場合には、修復用メールアドレスを使って質問をリセットすることができます。そのメールアドレスを変更したい場合は、アカウント管理のページにログイン後、セキュリティの項目を選択し、青字で表示される「メールアドレスを編集…」をタップします。

※アカウント管理のページに移行する方法は、上述の「Apple IDのパスワードを変更する」をご確認ください

Apple ID 修復用メールアドレス 変更

メールアドレスの編集ページに移行したら、新しい修復用メールアドレスを記入して、画面右上の「続ける」をタップします。

Apple ID 修復用メールアドレス 変更

その後、記入した新しい修復用メールアドレス宛に、「メールアドレスを確認してください」という件名で6桁の数字によるコードが届きます。このコードをメールアドレスの編集画面で入力し、画面右上の「確認」をタップすれば完了です。ここでは、Gmailからキャリアメールにアドレスを変更しています。

画面下の「新しいコードを送信」をタップすると、新しいコードが届きます。以前に届いたコードは無効になります。

Apple ID 修復用メールアドレス 変更

修復用メールアドレスを変更が成功すると、修復用メールアドレスの欄には変更したメールアドレスが表示されます。

Apple ID 修復用メールアドレス 変更