【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

2017-04-08 6:48

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

いまSuicaカードを持っていないけど、Apple PayでSuicaを使ってみたい──。そんなときiPhone 7と「Suica」アプリ、クレジットカードさえあれば、Apple Payで使えるSuicaを新規発行できます。

ここでは、「Suica」アプリでの会員登録なしで発行できる無記名式のSuicaを発行する手順を紹介します。面倒な手続きなしでさくっと交通系ICカードを作れてしまうので非常に便利です。

iPhone 7でSuicaカードをApple Payに追加する方法と6つの注意点

検証端末:iPhone 7(iOS 10.3)

iPhoneでSuicaを新規発行する方法(無記名式)

「Suica」アプリでSuicaを新規発行する場合、チャージ(入金)にクレジットカードが必須となります。あらかじめApple Payにクレジットカードを取り込んでおくと、スムーズに手続きできます。

1「Suica」アプリを起動する

App Storeからインストールした「Suica」をタップして起動します。「Suica」アプリは、あらかじめApp Storeでインストールしてください。

アプリ「Suica」をダウンロード
Suica

2[Suica発行]をタップする

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

[Suica発行]をタップします。右上の[+]をタップしても構いません。

3Suicaカードの種類を選ぶ

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

ここでは「Suica(無記名)」を選ぶこととします。無記名式であれば会員登録なしでSuicaを新規発行できます。ただし、会員登録なしでSuicaを利用する状態だと、当然ながら専用窓口での会員サポートは受けられない点に注意してください。

4ICカード乗車券取扱規則などに同意する

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

注意事項を確認して[次へ]をタップし、[同意する]を選択します。

5チャージする金額を選ぶ

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

「SFチャージ」画面に移動したら[金額を選ぶ]をタップします(SF=電子マネー)。続けて、「チャージ金額」画面で入金額を1,000円〜10,000円の中から選択します。

6支払い方法を選択する

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

Apple Pay経由でチャージするために[Apple Pay]をタップします(りんごマークは「Apple」と読みます)。

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

次にTouch ID(指紋認証)での支払いを求められるので、いつもどおりホームボタンに触れます。Apple Payに複数のクレジットカードを登録してあるならば、表示されているカード以外のカードに変更することも可能です。

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

認証が完了したら「完了」をタップします。

7Apple Payにカードを追加する

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

「Apple Payにカードを追加」画面に移動したら、[次へ]をタップします。

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

利用条件が表示されるので内容を確認し、[同意する]をタップ。これでApple PayへのSuica追加はほぼ完了です。「カードの追加」画面で[次へ]をタップしてください。

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

初めてSuicaをApple Payに登録した場合は、登録したばかりのSuicaが「エクスプレスカード」に設定されます。[完了]をタップします。

エクスプレスカードとは

エクスプレスカードに設定したSuicaは、Touch IDやパスコードによる認証なしで使えるようになります。iPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2を改札機やコンビニなどのカードリーダーにかざすだけでSuicaを利用でき、デバイスのスリープ解除やアプリ起動も不要です。

8Suicaが登録されたことを確認

【Apple Pay】iPhoneで「Suica」を新規発行する方法

「Suica一覧」画面で作成したSuicaが表示されるはずです。きちんと新規発行が成功しているか確認しておきましょう。

「Suica」アプリでSuicaを作成すると、「Wallet」アプリにも自動で登録されます。

Apple Pay経由でSuicaにチャージできるクレジットカードは?

Apple Payに追加した無記名式Suicaへのチャージは、Apple Payに登録してあるクレジットカードでおこなうのが手軽です(従来のSuicaカードと同様にコンビニなどで入金することもできます)。

原則としてApple Payに対応したクレジットカードであれば、Apple Pay経由でSuicaにチャージできます。チャージはWalletアプリでおこないます。

【Apple Pay】iPhoneでSuicaにチャージする方法 クレジットカードだけでなく現金でもOK

しかし、VISAブランドのクレジットカードだけはApple Pay対応クレジットカードの中でも例外となっており、WalletアプリでSuicaにチャージできない仕様になっています(2017年4月現在)。Suicaアプリで会員登録をすれば、VISAカードを追加でき、そのVISAカードを使ってSuicaアプリ内でチャージできるようになります。

SuicaアプリケーションとApple Pay(Wallet)に同じクレジットカードを登録できますか | Suica Apple Pay よくあるご質問