iPhoneで漢字を手書き入力する方法──読み方が分からず変換できないときに便利

2016-12-26 7:30

iPhone:漢字の手書き入力

iPhoneのキーボードで、読みが分からない漢字を入力したいことがあります。印刷された漢字を見ながら入力したいこともあれば、読み方を調べるための検索キーワードとして入力したいこともあるでしょう。

しかし、そもそも漢字の読みを知らなければ、読みを入力して漢字に変換できないため、通常のキーボードではその漢字を入力できません。たとえば「鐙」という漢字を入力しろと言われても、読みが分からなければなかなか入力できないはずです。

漢字を手書き入力

「鐙」の読み方は記事の最後で紹介

この点、iPhoneには漢字を手書き入力できるキーボードが標準で備わっています。読めない文字でも見たままを手書きすることでスラスラ入力できるため、手書き入力の存在を知っていると心強いでしょう。サードパーティ製キーボードアプリのなかには手書き入力を強みとするアプリもありますが、たいていは有料アプリ。ほとんど手書きで入力しないのであれば、無料で使えるiPhoneの標準キーボードで十分でしょう。

そこで本記事では、iPhoneに手書き入力キーボードを追加して漢字を手書き入力する方法を紹介します。

検証端末:iPhone 7(iOS 10.1.1)

iPhoneで手書き入力キーボードを追加する方法

手書き入力キーボードは標準の中国語キーボードで利用できます。

まず、「設定」アプリ→[一般]→[キーボード]→[キーボード]と移動し、[新しいキーボードを追加]をタップします。

iPhoneでサードパーティ製キーボードを追加する方法

次に、「新しいキーボード追加」画面をスクロールして下の方にある[簡体字中国語](または[繁体字中国語])をタップします。

iPhone:中国語キーボード

説明

キーボードの種類が表示されます。ここでは[手書き]をタップします。最後に[完了]をタップして、設定は完了です。

iPhone:中国語キーボードの手書き入力

説明

漢字を手書き入力してみる

メモなどを起動して、キーボードを切り替えます。地球のアイコンを何度かタップして、追加したキーボードに切り替えます。

iPhone:中国語キーボードの手書き入力

説明

手書きで漢字を入力すると、候補から選べるようになります。なお、平仮名と片仮名は入力できません。

熟語や英数字、絵文字でも手書き入力できる

手書きキーボードでは、2文字以上の漢字も問題なく入力できます。認識精度はなかなか高いので、読めない文字を入力したいときに重宝しそうです。

iPhone:中国語キーボードの手書き入力

「海驢(あしか)」を手書き入力

また漢字だけでなく、英数字や記号、感嘆符なども入力できます。「123@xxxxx.com」のようなメールアドレスも、コツさえつかめばかんたんに入力できます。記号が混在しているときに正しく認識させるには、「123」、「@」のように、区切りながら入力するのがポイントです。

iPhone:中国語キーボードの手書き入力

「com」を手書き入力

※鐙(あぶみ)

アプリ「ヒント」をダウンロード
ヒント