【iPhone】App Storeで購入した有料アプリ・App内課金の履歴を確認する方法

2018-01-31 19:10

App Store

本記事では、iPhoneで購入した有料アプリやゲーム内で購入したApp内課金の金額、購入時期などを確認する方法を解説します。アプリ関連だけでなく、同じApple IDで買った楽曲や映画、電子書籍などの購入金額も調べられます。

検証端末:iPhone 7(iOS 11.2.2)

iPhoneでApp Storeの購入履歴を確認する方法

iPhone:App Storeの購入履歴iPhone:App Storeの購入履歴

「設定」アプリを起動し、[iTunes StoreとApp Store]→[Apple ID:(メールアドレス)]とタップします。

iPhone:App Storeの購入履歴iPhone:App Storeの購入履歴

[Apple IDを表示]→[購入履歴]とタップ。途中でTouch IDやFace IDなどによる認証を求められる場合があります。

iPhone:App Storeの購入履歴iPhone:App Storeの購入履歴

デフォルトで過去90日間の購入履歴が表示されます。日付ごとに購入(ダウンロード)したアプリやアプリデベロッパー、購入したコンテンツの種類、請求合計額、注文番号などを確認できます。

また、上記左側の画像で[過去90日間]となっている部分をタップすれば、日付の範囲を選択できます。

iPhone:App Storeの購入履歴

App内課金やiTunesで購入した曲などをまとめて確認できる

アプリのダウンロード履歴だけを確認するには

購入金額や音楽・映画などの購入履歴ではなく、どのアプリをダウンロードしたのかということだけを確かめたいのであれば、App Storeから確認するのが便利です。

iPhone:アプリのダウンロード履歴iPhone:アプリのダウンロード履歴iPhone:アプリのダウンロード履歴

人型アイコン→[購入履歴]でアプリのダウンロード履歴が表示される。過去にダウンロードしたことがあるが、現在はインストールされていないアプリには雲マークが付く

iTunesでApp Storeの購入履歴を確認する方法

MacやWindows PCが手元にあるなら、iTunesで確認するのも簡単です。

iTunes:App Storeの購入履歴

iTunesを起動したら、[アカウント]→[マイアカウントを表示…]を選択し、Apple IDでサインインします。

iTunes:App Storeの購入履歴

購入履歴のセクションにある[すべて見る]をクリックします。過去すべての購入履歴が表示されます。古い履歴を調べたいときは、左上のリストから調べたい年月の履歴にジャンプできます。

購入履歴の画面では、アプリのほか音楽や動画、iCloudストレージやApple Musicのメンバーシップなど、すべての購入日時や金額が表示されます。

メールでApp Storeの購入履歴を確認する方法

メール:App Storeの購入履歴メール:App Storeの購入履歴

メールでもApp Storeの購入履歴を確認できます。「Apple からの領収書です」を件名に含むメールを検索すだけでOKです。

ただしメールの場合、1通ずつメールを開かなければ内容を確認できないのが面倒。特定のアプリの購入履歴を検索したければ、アプリ名も一緒に入力するとよいでしょう。このほか特定の年月日などをキーワードに追加すると、検索結果を絞り込めます。