LINEで使えるアイコン画像作成サイト7選 Twitterプロフィール画像の素材としてもオススメ

2016-09-27 11:05

新Twitterプロフィール向けアイコン画像作成サイト 7選

LINEやTwitter、Facebook、Google+、mixiなどのアイコンには、他人とは違う個性的なものを使いたいところ。そこで今回、高品質なLINEのプロフィール向けアイコン画像Twitter向けプロフィール画像をツール(ジェネレータ)で作成できるWebサイトをまとめました。

アイコン画像作成ツール 7選

選抜条件は、次の4点。

  1. 言語の壁がほぼなく、作成方法が分かりやすい
  2. 汎用性が高い
  3. 筆者の趣味に合う
  4. 新Twitterプロフィールで画像が粗くならない200ピクセル四方以上のサイズでアイコンを作成できる(推奨サイズは400ピクセル四方)

似顔絵作成ツールは多々ありますが、使い方が分かりづらかったり、(筆者の感覚的に)クオリティが高くなかったりするものが少なくありません。以上の条件に合致するサービスを厳選した結果、7つだけが残りました。

似顔絵ジェネレーター

似顔絵ジェネレーター

似顔絵ジェネレーター

  • バランスよくパーツが揃う
  • シンプルで万人向け
  • 6桁のHTMLカラーコードで各パーツの色を変更できる

丸い顔アイコンジェネレータ

丸い顔アイコンジェネレータ

丸い顔アイコンジェネレータ

  • ポップで個性的な丸い顔アイコンを作れる
  • ランダム作成機能あり
  • 6桁のHTMLカラーコードで各パーツの色を変更可能

四角い顔アイコンジェネレータ

四角い顔アイコンジェネレータ

四角い顔アイコンジェネレータ

  • ポップで個性的な四角の顔アイコンを作れる
  • ランダム作成機能あり
  • 6桁のHTMLカラーコードで各パーツの色を変更可能

「丸い顔アイコンジェネレータ」と「四角い顔アイコンジェネレータ」の作者は、いずれも @h071019 さん。

顔アイコンジェネレーターでオリジナル顔アイコンを作ろう

顔アイコンジェネレーターでオリジナル顔アイコンを作ろう

顔アイコンジェネレーターでオリジナル顔アイコンを作ろう

  • グリコ・ポッキーのオフィシャルサイトで提供
  • 悪魔になれる
  • 英数字・記号を簡単に挿入できる

花王 ビオレu ビオレママ顔メーカー2

花王 ビオレu ビオレママ顔メーカー2

花王 ビオレu ビオレママ顔メーカー2

  • 花王・ビオレのオフィシャルサイト
  • あのビオレママ・ビオレパパのテイストを完全再現
  • 手ぬぐい、赤ちゃん、胸毛など特徴的な飾りあり

256locksMaker

256locksMaker

256locksMaker

  • ドット絵キャラクターを作成
  • 名前を入力してランダム生成する
  • ランダム生成の結果は毎日変わる

化け猫アイコンメーカー

化け猫アイコンメーカー

化け猫アイコンメーカー

  • アニメ調で猫アイコンを作れる
  • 6桁のHTMLカラーコードで各パーツの色を変更可能
  • テキストを手書き入力できる

おすすめサイトを募集

以上、7つのアイコン画像作成ツール・ジェネレータを紹介しました。他におすすめのサイトをご存知の方は、下記リンクから是非教えてください。随時、更新する予定です。

【アンケート】アイコン画像作成ツール・ジェネレータ

Twitterプロフィール画面のデザイン刷新、余波がアイコン画像に

Twitterの新プロフィール画面が一般公開されていますが、もう新しいプロフィール画面に変更したでしょうか。

変更する際は、アイコン画像のサイズには注意が必要です。

アイコン画像の大きさに注意

Twitterの新プロフィール画面で注意が必要なことの一つに、アイコン画像の推奨サイズが400ピクセル四方になったことが挙げられます。

400ピクセル四方ではない画像をアップロードした場合、大きいものも小さいものも一度400ピクセル四方にリサイズされます。その後、プロフィール画面では、200ピクセル四方のサイズに縮小されて表示されます。

新Twitterプロフィールのアイコン画像

注意したいのは、アップロードしたアイコン画像が200ピクセル四方未満の場合、画像は200ピクセル四方に引き伸ばされて表示されてしまうため、表示が粗くなる点。そのため、アイコン画像には最小200ピクセル四方のものを使用したほうがよいでしょう。

しかし、これまでと同じ小さめのアイコン画像を変更しておらず、粗く美しくない状態になってしまっているアカウントが散見されるのが実情です。

顔写真・プリクラなどは使いたくない?

また、SNSのアイコンには個性的なものを使いたいのが心情ですが、いちばん個性的であるはずの自分の顔写真を使うことに対して、抵抗感がある人も少なくないはず。恥ずかしい人もいるでしょうし、個人特定につながることを避けたい心理も働きます。

今回紹介したツールを活用して、自分なりのアイコンを作ってみてください。