LINEで無料通話中に画面を切り替えて他の友だちとトークする方法【iPhone/Android】

2017-02-03 18:21

LINE

LINEの無料通話中に通話を途切れさせずに通話以外の操作をおこないたい場合があります。たとえば、通話中の友だちにトークでテキストや写真を送信したり、同時並行で他の友だちとトークする必要があったりするケースがそれです。

LINE「無料通話」の使い方まとめ

LINEでは2012年のアップデートで通話中に他の画面に移動することが可能となっています。ただ、今のUIだと意外と気づかないユーザーも多そうです。

ここでは、LINEの無料通話中に他の画面に切り替えて、友だちとのトークや各種操作をおこなう方法を解説します。

iOS版LINEの場合

通話中に画面を切り替える方法

iOS版LINEでは、通話画面の右上に四角と矢印を組み合わせたアイコンが表示されます。このアイコンをタップすると、通話の直前の画面に切り替えられます。

iPhone版LINE:無料通話からLINEの他の画面に移動する

通話画面に戻る方法

iOS版で通話中に他の画面に移動すると、ステータスバーが赤くなり[通話画面に戻る]と通話時間が表示される状態になります。この赤いバーの部分をタップすれば、通話画面に復帰します。

iPhone版LINE:LINEの他の画面から通話画面に戻る

Android版LINEの場合

通話中に画面を切り替える方法

Android版LINEでもiOS版と同様に、通話画面の右上に四角と矢印を組み合わせたアイコンが表示されます。このアイコンをタップすると、通話の直前の画面に切り替えられます。

Android版LINE:無料通話からLINEの他の画面に移動する

通話画面に戻る方法

Android版で通話している間、通知エリア(ステータスバー)に通話中アイコンが表示されます。まず、この通知エリアを下に引き下げて、通知ドロワー(通知領域)を表示します。

Android版LINE:LINEの他の画面から通話画面に戻る

すると、LINEで無料通話中であることを示す通知が出てくるはずです。この通知をタップすれば、通話画面に戻ることができます。

Android版LINE:LINEの他の画面から通話画面に戻る

画面切り替え時にはスピーカー通話が便利

通話画面でスピーカーのアイコンをタップすれば、顔からスマホを離していてもスピーカーで通話できるようになります。

LINE:スピーカー通話

会話を継続しながらLINEその他で操作をおこないたい場合は、スピーカー通話がおすすめです。