Gmailアカウントの作り方、新規作成・複数管理・削除・復活まで(iPhone/Android)

2017-04-28 17:49

Gmailアカウント 作成・削除・復活

Gmailは多くのユーザーが使うサービスですが、iPhoneユーザーの場合はGmailのアカウントがなくてもiPhoneを利用することができるので、Gmailを利用したことがないという人も少なくないと思います。

そこで、Gmailに興味を持っている人や、2つ目のアカウントを作って複数アカウントを利用したいという人に向けて、スマートフォンを利用してGmailのアカウントを作る方法と削除する方法、削除したアカウントを復活させるまでの手順を解説します。

「Googleマップは最高だ」と感じる6つの瞬間

検証したOSのバージョン:iOS 9、Android 5.0

iPhone/Androidでアカウントを作る方法

ブラウザでGmailのページを開き、[アカウントを作成]をタップします。
Gmail 公式サイト

Gmailアカウント 作成・削除・復活

名前、ユーザー名、パスワード、生年月日、性別、携帯電話、現在のメールアドレスを入力し、国/地域を選択、「ロボットによる登録ではないことを証明」と「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」と記載された箇所にチェックを付け、[次へ]を押します。

「ユーザー名」で記入した文字列はGmailの「@」以前のものになりますが、すでに誰かに利用されている場合は赤い文字で「そのユーザー名を持つユーザーが既に存在します。別の名前を入力してください。」と表示されます。提案される利用可能な文字列を参考にしつつ、別のユーザー名を入力しましょう。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

また、電話番号やメールアドレスを登録しないと、パスワードを忘れた場合やアカウントが盗まれた場合にアカウントにアクセスできなくなる可能性があります。注意してください。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

アカウント作成に成功すると、新しいメールアドレスの紹介とともに、[Gmailに移動]と記載されたボタンが表示されます。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

Gmailはブラウザから閲覧することもできますが、ここからはブラウザではなく、Gmailのアプリを使った手順を紹介します。

App StoreまたはGoogle PlayからGmailのアプリをダウンロードし、起動します。

スマホのGmailアプリでログインする方法

iPhoneでGmailにログインする方法

iPhoneでアプリを開いたら、[Add account]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

ログインの画面に遷移するので、先ほどアカウント作成画面で記入したメールとパスワードを入力します。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

ログインに成功すると、名前とメールアドレスが明記されます。画面左上の[Done]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

画面右下の[Start tour]をタップすると、Gmailのメイン画面に移行します。送受信したメールは、アプリから確認することができます。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

複数のアカウントでiPhone版Gmailアプリにログインする方法

複数のアカウントでiPhone版Gmailアプリにログインする方法も紹介します。

メニューを開き、メールアドレスの表記の横にある[∨]を押して下部に表示される[Manage accounts]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

アカウントの画面に移行したら、[Add account]をタップし、前述の「iPhoneでGmailにログインする方法」で解説した手順と同じ要領で、別アカウントでログインすれば完了です。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

複数のアカウントでAndroid版Gmailアプリにログインする方法

Androidの場合は、スマホの利用時にGmailのアカウントを作成する必要があり、Gmailがプリインストールされているのでログインは簡単です。そこで、2つ目のアカウントを作成した場合に、追加する方法を紹介します。

アプリを起動したら、受信トレイで画面左上にあるメニューボタンをタップして開き、自身のメールアドレスが表記された横の[▽]ボタンをタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

その後、[アカウントを追加]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

「メールのセットアップ」の画面に移行したら、「Google」を選択して[次へ]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

「アカウントの追加」の画面に移行したら、メールアドレスを入力して[次へ]をタップ。次の画面でパスワードを入力し、[次へ]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

利用規約とプライバシーポリシーに「同意する」と、アカウントの追加が完了です。

Gmailのアカウントを確認する画面には、複数のアカウントが表示されます。アイコンをタップすると、アカウントを切り替えることができます。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

Gmailのアカウントを削除する方法

Gmailのアカウントを削除する場合は、ブラウザで「アカウント情報」を開きます。

Google アカウント情報

Gmailアカウント 作成・削除・復活

「アカウント情報」の[アカウント設定]を開き、「アカウントやサービスの削除」という項目までスクロールします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

Gmailのアカウントのみを削除する場合は、「サービスを削除」を選択し、ログイン画面に移行したらパスワードを入力し、[ログイン]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

「Googleサービスの削除」に進んだら、Gmailのゴミ箱のアイコンをタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

「Gmailを削除しGoogleのログイン方法を変更する」のページに移行します。説明を読み、問題なければ「(略)完全に削除し、Googleアカウントからも削除します」と記載された文章の横にあるチェックボックスをタップ。

ここで、Google PlayやGoogleカレンダーなどの他のGoogleのサービスを引き続き使用する場合に、ログインに使用するアドレスが必要になりますので、Gmail以外のアドレスを入力します。その後、[GMAILを削除]と表記された赤いボタンをタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

その後、登録したメールアドレス宛てに「Gmail 削除の確認」という件名のメールがGoogleから送られてきます。Gmailを削除して全データを消去する場合は、メッセージに記載されているリンクをクリックし、リクエストを確認します。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

最終確認のページに移行し、本当に削除してよいかの確認があります。削除する場合は、パスワードを入力して[確認]をタップすれば完了です。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

削除したGmailのアカウントを復活させる方法

Gmailのアカウントを削除した後に、アカウントを復活させたい場合は、ブラウザでGoogleのトップページを開き、Gmailのアイコンをタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

すると、「GoogleアカウントにGmailを追加」というページに移行します。すでに名前とメールアドレスが入力された状態になっており、Gmailアドレスは先ほど削除したアドレスが表記されているのを確認できます。

問題がなければ、[送信]ボタンをタップします。Gmailアドレスは一度作成すると、現時点では変更することができないので、引き続き同じアドレスを利用することになります。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

その後、「アカウントの確認を行ってください」というページに移行します。

Googleよりコードを受け取る必要があるので、携帯電話のメールアドレスを登録します。コードの受け取り方法を選択し、[次へ]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

コードの受け取り方法で「携帯電話のメール」を選択した場合は、登録したアドレスにGoogleから確認コードが送られてきます。

メッセージに記載された確認コードを入力し、[次へ]をタップします。

Gmailアカウント 作成・削除・復活

アドレスの復旧に成功すると、登録した携帯電話のメールアドレスに確認のメッセージが届きます。その後は削除したGmailのアカウントを再び利用することができます。

Gmailアカウント 作成・削除・復活