Facebookのニュースフィードをカスタマイズする3つの方法 ── 設定で投稿を非表示(削除)・トップ表示、友達リストの活用など

2016-06-12 12:00

Facebook

Facebookで最も頻繁に目にするのが「ニュースフィード」です。このニュースフィードに流れてくる友達やページ、グループの投稿は、基本的にFacebookのアルゴリズムによって自動的に調整されています。

しかし、そのアルゴリズムによる調整が気に入らないユーザーも少なくないようです。知人や会社同僚などとFacebook上で友達になったものの、彼らの投稿を日常的にチェックしたいわけではなく、投稿の表示頻度を減少させたい、さらには完全に非表示にしたいというケースも多そうです。

そこでFacebookでは、ユーザーが手動で特定の友達などの投稿の表示数を少なくしたり、フォローをやめることで全ての投稿を非表示に設定できるようになっています。また2015年7月には、新たにニュースフィードのトップに優先表示する相手を選択できるようになりました。アルゴリズムによる調整を基本軸にしながらも、ユーザー自身に投稿の価値を判断させることでカスタマイズ性をさらに向上させたというわけです。

この記事では、ニュースフィードを自分好みにカスタマイズする方法を大きく3つに分けて解説します。

1. ニュースフィードの設定でカスタマイズ

「仲の良い友達の投稿がニュースフィードで表示されない。必ずチェックしたいのに」といった不満は、新しく導入されたトップ表示機能によって解消できそうです。

また、ニュースフィードを特にカスタマイズしたくなるのは、自分にとってどうでもいい投稿や不快な投稿を目にしたとき。そういった投稿を投下する特定の友達・ページ・グループごとに投稿の表示頻度や表示の有無を調整可能です。非表示にしたとしても、相手には通知されません。

投稿を優先的にトップに表示する

特定の友達やページの投稿はできるだけ見逃したくない──そんな需要に応えるトップ表示設定が導入されました。設定しておけば、お気に入りの友達やページの新しい投稿をニュースフィードの最上部に挿入してくれるようになります。設定できる最大件数は30件までとなっています。

スマホ(アプリ)の場合、相手のタイムラインのフォローメニューから[トップに表示]を選択します。

FaFacebook ニュースフィード設定(トップ表示)

PCの場合も同じ。相手のタイムラインのフォローメニューから[トップに表示]を選択します。

投稿の表示頻度を少なくする(投稿の削除)

特定の投稿を非表示にする(削除する)ことで、同じような投稿の表示を少なくすることが可能です。非表示にしたフィードの種類(近況アップデートや写真、いいね!した投稿)などの表示頻度が減るようです。

スマホ(アプリ)の場合、まずニュースフィード上で投稿の右上の[∨]をタップし、[非表示にする]を選択します。次に、[表示する(ユーザー名)の投稿を減らす]を選択します。

Facebook ニュースフィード設定(投稿削除、表示を減らす)

PCの場合も同様です。まずニュースフィード上で投稿の右上の[∨]をクリックし、[投稿を非表示]を選択します。次に、[表示する(ユーザー名)の投稿を減らす]を選択します。

フォローをやめて投稿を非表示にする

ユーザーを友達に追加すると自動的にフォローした状態になるのがFacebookの仕様。フォローしていると通常、ニュースフィードに友達からの投稿が表示されるようになります。

逆に、友達やページ、グループのフォローを外せば、ニュースフィードから投稿を消し去ることができます。フォローをやめたとしても、友達のつながりやページに付けたいいね!、グループへの参加は取り消されません。相手への通知もなされません。

スマホ(アプリ)の場合、ニュースフィード上で投稿の右上の[∨]をタップし、[(ユーザー名)のフォローをやめる]を選択します。相手のタイムライン上でフォローをやめることも可能です。

Facebook ニュースフィード設定(フォローをやめて非表示)

PCの場合も同じで、ニュースフィード上で投稿の右上の[∨]をクリックし、[(ユーザー名)のフォローをやめる]を選択します。相手のタイムラインなどでフォローをやめることもできます。

なお、上の投稿の表示頻度を少なくするで説明した手順の後に表示されるメニューからも非表示に設定できます。

まとめてトップ表示・非表示を設定する

トップ表示設定とフォローをやめて完全に非表示にする設定は、「ニュースフィードの設定」という設定メニューから一括して変更できるようになっています。設定を解除して、元通りに戻すことも可能です。

スマホ(アプリ)の場合、3本の横線アイコンの[その他]メニューの中の[ニュースフィードの設定]を選択すると、一括管理できる画面が表示されます。

2015年7月12日時点では、iPhoneアプリで「ニュースフィードの設定」が以下の画像のように新仕様に変更されており、操作しやすく馴染みやすいものになっています(AndroidアプリやPC版でも新仕様に変更される予定)。

Facebook ニュースフィード設定

[優先的にトップに表示する人を選択できます]では、ずらりと並んでいる友達やページのアイコンをタップするだけでトップ表示する対象として選択でき、選択するとスターアイコンが付与されます。戻したい場合は、もう一度タップすれば解除されます。

FaFacebook ニュースフィード設定(トップ表示)

[フォローをやめて投稿を非表示にできます]でも操作方法は同じです。友達やページ、グループのアイコンをタップするだけで、どんどんフォローを中止できます。もちろん、相手に知られることはありません。

Facebook ニュースフィード設定(フォローをやめて非表示)

そのほか、[フォローをやめた人やページをもう一度フォローできます]では、現在フォローしていない友達やページ、グループのアイコンが表示されるので、タップすれば再びフォローできます。[新しいページを発見]では、自分の興味関心に応じたページが紹介されるので、気になるページはフォローしてみるといいかもしれません。

※当サイトもFacebookページでスマホやアプリに関する最新記事を提供しています。是非いいね!してみてください。

(新仕様変更前の)PC版やAndroidアプリの場合、ニュースフィードの設定メニューで友達やページごとにフォロー/フォロー解除をおこなえます。PC版ではトップ表示設定の変更も可能です(Androidアプリは各ユーザーのタイムラインに移動する必要あり)。

PC版におけるニュースフィードの設定は、ニュースフィード画面の左に並んでいる[ニュースフィード]メニューから変更するか、右上の[▼]アイコンをクリックすると表示される[ニュースフィードの設定]から変更します。前者の場合、[ニュースフィード]メニューにマウスカーソルを合わせた時に表示される歯車アイコンをクリックすると、[設定を編集]というメニューが表示されるので、そこから設定変更が可能です。

Facebook ニュースフィード設定

2. 友達リストを使ってカスタマイズ

Facebook 友達リスト

友達を分類する「友達リスト」にはリストごとにデフォルトで表示頻度が設定されているため、ニュースフィードを調整するのに利用できます。

  • 親しい友達:優先的に表示される
  • 知り合い:あまり表示されない
  • 制限:非表示

友達リストの編集(追加)は、原則として相手のタイムラインのメニューでおこないます。PC版では、ニュースフィード上の投稿に表示されるユーザー名にマウスカーソルを合わせたときにポップアップするメニューからも編集可能です。

3. 投稿の表示順を一時的に変える(ハイライト/最新情報)

PCとモバイルサイトでは、ニュースフィードにおける投稿の並び順を通常の「ハイライト」から「最新情報」に一時的に変更できます。

Facebook ニュースフィード(ハイライト/最新情報)

「ハイライト」ではFacebookのアルゴリズムによって投稿が並び替えられていますが、「最新情報」にすると時系列順にソートされます。