Googleフォトに動画の手ぶれ補正(スタビライズ)機能が追加

2017-04-13 10:02

Googleフォト

Android版Googleフォトがアップデートされ、動画の手ぶれ補正(スタビライズ)機能が追加されました。Web/iOS版では未実装の機能です。

動画の手ぶれ補正機能を使うには、まず「フォト」タブや「アルバム」タブから動画をタップして開きます。次に、動画再生画面をタップすると表示される編集ボタン(鉛筆アイコン)をタップして編集画面に移動します(端末ローカルに動画ファイルがない場合はダウンロードされます)。

Googleフォトに動画の手ぶれ補正(スタビライズ)機能が追加Googleフォトに動画の手ぶれ補正(スタビライズ)機能が追加

続けて、画面下部にある[スタビライズ]をタップ。すると「手ぶれ補正中…」と表示され、補正が実行されます。動画の録画時間が長ければ補正にかかる時間も長くなるので、長時間の動画を補正する場合は注意が必要です。

Googleフォトに動画の手ぶれ補正(スタビライズ)機能が追加

手ぶれ補正加工がなされた動画の編集画面では、[スタビライズ]だった箇所が青字の[手ぶれ補正済み]という表示に変わります。補正が完了したら、右上の[保存]をタップして補正済み動画を保存。保存せずに編集画面を離れると、変更が破棄されてしまいます。

保存した手ぶれ補正済み動画は、補正前の元動画とは別に新規の動画として保存されます。元動画が消去されるわけではないので、とりあえず安心して手ぶれ補正を試せます。