年末年始に必携、使える「テレビ番組表」アプリおすすめ4選

2017-11-28 16:49

年末年始に必携、使える「テレビ番組表」アプリ4選

テレビ番組表は新聞やテレビ画面、ウェブサイトなどで見ることができますが、スマホのアプリなら外出先でも手軽にチェックしたり、好きなジャンルの番組やタレントを素早く検索したりできます。

番組の見逃しを防いでくれるリマインダー機能や、外出中でも録画予約ができるリモート予約機能、スマホがリモコン代わりになるリモコン機能もあり、より効率的にテレビを楽しめます。とはいえ、テレビ番組表アプリも様々なものがあり、どれを選べばいいか迷ってしまいます。

本記事では年末年始に向けて、おすすめのテレビ番組表アプリ「Gガイド テレビ番組表」「テレBing番組表」「TV番組表」「Video & TV SideView」について紹介します。

テレビ見逃し配信アプリまとめ、見逃した人気ドラマも無料で追っかけ
どれがいい? 定額制の動画配信(見放題)サービスの比較と選び方

Gガイドテレビ番組表

「Gガイドテレビ番組表」は累計3700万インストールを記録した人気の番組表アプリ。テレビ番組の公式情報「SI(Service Information)情報」を利用しているため、正確で詳しい情報を確認できます。また、DIGA(パナソニック)で録画をしている人はリモート予約機能が使えます。

自分だけの番組表を作成

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

左:Android版、右:iPhone版。機能に違いはほとんどないがデザインや操作が若干異なる

Gガイドテレビ番組表で確認できる番組表は1週間前から1週間後まで。今日が月曜日なら、1週間前の月曜日から来週の月曜日分までチェックすることができます。放送終了番組はグレー、放送中の番組は水色、放送前の番組は白とカラーが変わるので見やすいでしょう。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

また、視聴したい番組を選んで自分だけの番組表を作れます。画面下部の「その他」から[設定]→[視聴チャンネルの設定]と進んで、お気に入りの番組を選択します。視聴チャンネルは地デジ、BSのほか、スカパーの映画やスポーツ、音楽、アニメなど2017年10月27日現在で97番組です。

お気に入りの番組やタレントから視聴したい番組を探す場合は検索が便利。画面下部の「検索」をタップしてキーワードを入力します。地上波やBS、スカパー、ジャンル、日にちを指定すると、より絞り込みをかけることが可能です。

便利なリマインダー機能

視聴したい番組を放映時間前に通知で知らせることも可能です。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

これから放送される番組を番組表や今日のテレビ欄、検索などで選択し、番組名をタップして番組詳細を開きます。画面右上の目覚し時計マークを押すと、マークの色が赤に変わり「リマインダーに登録しました」と表示されるので[OK]をタップ。これでリマインダー登録は完了です。

テレビ番組表 アプリ

初期設定では放送開始時間の15分前に通知が来ますが、画面下部の「その他」から[設定]→[リマインダー通知の時間設定]と進んで時間の変更ができます。登録した番組は、画面下部中央の[リマインダー]からまとめて見られます。リマインダーを解除したい場合は、番組のスイッチをオフにすればOKです。

スマホからリモート録画予約も

録画にDIGA(パナソニック)の対応機種を利用しているユーザーは、リモート予約機能が使えます。外出先で予約をし忘れたことに気付いても、スマホから録画予約ができるため重宝します。

テレビ番組表 アプリ

対応するハードディスクレコーダーをインターネットに接続し、ハードディスクレコーダーで登録パスワード入力画面を表示します。

Gガイド番組表アプリを起動し、「その他」タブで[リモート録画予約]をタップ。機種選択欄から使用している機器を選択し、機種IDとパスワードを入力して初期設定をおこないます。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

リモート録画予約をする場合は番組を選択し、番組詳細画面の右上にある録画機器の形をしたマークをタップするか、[リモート録画]ボタンをタップします。その後、録画モードを選択して実行を押すと予約完了です。

アプリ「Gガイドテレビ番組表」をダウンロード
Gガイドテレビ番組表

テレBing番組表

「テレBing番組表」はMicrosoftが提供するアプリ。番組表欄は新聞のラテ欄のような見やすくシンプルな構成になっており、番組表の確認や通知などシンプルな機能のみを求めている人におすすめです。番組表をあらかじめダウンロードしておくことができるため、オフラインでも閲覧可能です。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

確認できる番組表は、本日から1週間先のものまで。見たい番組を探したい場合は、メニューバーから[番組検索]をタップしてジャンルを選択。さらにジャンル検索をかけるか、キーワードを入力すると目的の番組を探すことができます。

番組表をダウンロードしておくと、今日を含めて1週間分の番組から該当のキーワードを検索してくれます。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

視聴したい番組をタップして「番組詳細」を表示し、右上の目覚し時計マークをタップすると放送時間前にアラーム通知が来ます。

アラーム時間は「メニュー」「設定」「アラーム通知時間」で設定します。通常は番組開始の5分前に通知しますが、「1分前」「10分前」にも変えられます。

テレビ番組表 アプリ

番組詳細画面でタイトル名をタップするとBingの検索画面が出現し、関連する情報をチェックすることができます。

さらに「関連ツイート」をタップすれば、番組に関連した視聴者のツイートを見る機能も。番組についてTwitterやFacebookなどに投稿したい場合は、「シェアする」を押すと瞬時に投稿画面に切り替わります。

テレビ番組表

「テレビ番組表」では、通常の番組表のほかに、自分のお気に入りの番組だけを登録できる「My番組表」を3つ作れます。通知機能は放送開始の1分前から24時間前までと幅広く、通知時間を複数設定することも可能です。

またキーワードを登録しておくと、その単語を含む番組を毎日通知してくれます。1つの番組に対して何度も通知を設定できるため、1度のアラームでは番組を見逃しがちな人や、自分が使いやすいオリジナルの番組表を複数作成したい人にはもってこいのアプリです。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

TV番組表で確認できる番組表は1週間前から1週間後のものまで。見たい番組をタップすると詳しい情報が表示され、[アラーム]ではアラーム通知が設定されます。[予定]を選択するとスマホ既存のカレンダーと連携して予定を追加できるので、好みに合わせて通知方法を選んでください。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

アラーム時刻は番組が始まる1分前から24時間前まで選べます。通知は1度ではなく複数設定できるので、5分前と30分前などにアラートが鳴るように登録することも可能です。また、アラーム不要の曜日を設定したり、通知方法はサウンドかバイブから選べます。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

「番組検索」では、番組名や出演タレント、内容などのキーワードを検索欄に入力すると、該当番組を素早く検索してくれます。キーワードが含まれる番組をアラームで通知するよう設定しておくと見逃しを防げますが、頻繁に通知が来るため本当に必要な単語のみ登録しておいたほうがよいでしょう。

Video & TV SideView

Video & TV SideViewはソニーが提供しているアプリで、BRAVIAやソニーのブルーレイnasne(ナスネ)を利用していれば、スマホをテレビリモコンのように操作することができたり、外出先でもアプリから録画の予約ができたりします。白と赤を基調としたシンプルなデザインを採用し、様々なジャンルのおすすめ番組をランキング形式で表示してくれるので、面白い番組を効率的に探すことができます。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

Video & TV SideViewを開くと「みどころピックアップ」が表示されます。これは、さまざまなジャンルの注目番組を利用者の予約ランキングからランキング形式で表示してくれる機能で、みんなが観たいと思っている番組を効率的に知ることができます。

また「お気に入りの番組表」で自分の興味のあるキーワードなどを登録しておくと、おすすめの番組を自動的にピックアップしてくれます。好きなタレントやジャンルなどのキーワードを登録しておけば見逃しを防げるでしょう。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

番組表は本日を含めて1週間先のものまで確認できます。見たい番組を見つけたら、タップして詳細情報を表示。画面右下のハートマークをタップするとブックマーク登録され、放送開始時に通知で知らせてくれます。

テレビ番組表 アプリテレビ番組表 アプリ

また[関連コンテンツ]や[TWITTER]をタップすると、その番組に関連するコンテンツやツイートを閲覧することができます。これらの機能を使うためにはSony Entertainment NetwworkやFacebook、Twitter、Yahoo! Japan IDでログインする必要があります。

構成・文:吉成早紀

編集:アプリオ編集部