アプリ「Notification History」プッシュ通知などをすべて記録 #Android

2012-07-12 1:55

おすすめのポイント

  • ステータスバーやアプリのプッシュ通知などをすべて記録する
  • 通知の記録はアプリごとに一覧で確認することができる
  • ステータスバーから消えてしまった通知でも、概要を後からチェックできる
  • 迷惑な通知を送ってくるアプリを特定しアンインストール可能

Androidアプリ レビュー

ステータスバーやプッシュ通知の履歴を記録するアプリ

android-Notification History
android-Notification History

ステータスバーに表示される通知やプッシュ通知などは、確認したと同時に消すことが多いだろう。あるいは、自動ですぐ消えるものもある。このNotification Historyでは、それら通知の履歴一切を記録しており、アプリごとに一覧表示してくれるので、消えた後でも通知を履歴からすべてチェックできる。

「通知履歴」というもの自体が斬新だが、活用シーンとしては、たとえば通知が来た瞬間にはチェックしていたつもりが後で内容を忘れてしまい「何だったっけ?」という場合や、不要な通知が頻繁に届いて迷惑、というような時に役立ちそうだ。

通知履歴のログには、通知タイトルやメッセージ、届いた時間などの概要のほか、アプリごとに通知回数も記録しており、迷惑通知の原因はどのアプリなのかといったことも調べられる。もちろん履歴はクリアできるし、原因アプリを直接アンインストールすることもできる。

なお本アプリでは、端末設定の「ユーザー補助」の項目から[Notification History]をオンにする必要があり、その際にパスワードを除く入力テキストが収集される可能性がある、との警告が出る。念のため、リスクは考慮して利用すべきだろう。