アプリ「神社・仏閣まっぷ」新年はいつもと違った初詣に出かけよう #Android

2011-12-27 17:10
アプリ「神社・仏閣まっぷ」新年はいつもと違った初詣に出かけよう #Android

おすすめのポイント

  • GPSから現在地周辺の神社や寺が検索可能
  • 住所や地名からも全国の神社・寺が探せる
  • Wikipediaと連携し、その神社・仏閣について手軽に調べられる
  • 初詣先探しにも最適

Androidアプリ レビュー

いつもと違う初詣もあり?

android-神社・仏閣まっぷ
赤いピンで地図上に寺社を表示
android-神社・仏閣まっぷ
Wikipediaや周辺情報の検索が行える

新年の初詣はどこへ出かけるか決まっているだろうか。毎年同じ決まった神社や寺にお参りする人も多いかもしれないが、今まで知らなかった近所の小さな神社、いつかは行ってみたいという荘厳な寺、パワースポットとして有名な場所など、いつもと違った初詣にしてみるのも面白いかもしれない。そんな初詣先探しには、日本全国の寺社を地図上で探すことのできる神社・仏閣まっぷが活躍する。

アプリを起動すると、GPSを利用して現在地周辺の神社や仏閣を検索し、地図上に赤いピンで表示する。地図をスクロールして移動すれば、離れた場所にある寺社も探せる。もちろん、地名や住所、駅名を入力して、指定した地域周辺の寺社をサーチすることも可能だ。

周辺情報の検索やWikipediaとの連携が便利

マップ上の赤いピンをタップすればその神社・仏閣の名前が吹き出し表示され、さらにワンタップで右上のような画面になる。ここから、WikipediaやGoogle検索に飛ぶことができるので、由来などをより詳しく知りたい人には嬉しい。また、周辺のコンビニ、公共施設、カフェなどが探せるリンク機能もあり、実際に訪れている時に役立つだろう。メニューボタンからは、地図に表示されている寺社の一覧リスト、手書きメモなども使うこともできる。

ぼんやりと地図をスクロールしているだけでも、赤いピンが無数にそこかしこに点在し、日本には本当にたくさんの寺社があるのだなあと思えてくる。この時期の初詣先探しはもちろん、観光や散歩目的での利用など、シンプルだが多様な使い方ができそうなアプリだ。