Hulu、Google Homeなどスマートスピーカーでの音声操作が可能に Googleアシスタントに対応

2018-08-22 19:01
記事タイトルとURLをコピーする

Hulu、Google Homeなどスマートスピーカーでの音声操作が可能に Googleアシスタントに対応

動画配信サービスのHulu(フールー)がGoogleアシスタントに対応し、スマートスピーカーのGoogle HomeやGoogle Home miniを通じて音声での操作がおこなえるようになりました。

どれがおすすめ? 一番わかりやすい「スマートスピーカー」の選び方【Google Home/Amazon Echo/LINE Clovaなど】

再生したい作品の指定や動画の早送り・一時停止などが可能で、「OK Google、フールーで『ゲーム・オブ・スローンズ』を再生して」といった操作ができます。なお、再生にはChromecastまたはChromecast built-inに対応したテレビが必要です。

これに合わせて2018年9月5日までの期間、Huluの音声操作を実際に体験できる「Google Home」コーナーがビックカメラの12店舗(札幌、ビックロ 新宿東口店、ラゾーナ川崎、AKIBA、池袋本店、立川、渋谷東口店 別館、名古屋JRゲートタワー店、新宿西口店、なんば、有楽町、天神2号)およびヨドバシAkiba(秋葉原)で実施されます。

イベント特典として、Huluの1カ月無料トライアル付きリーフレットの配布や、Google HomeChromecastがおトクに買えるキャンペーンが用意されているとのこと。