DAZN、Google Playでのアプリ内課金に対応 利用登録が簡単に

2018-08-15 21:00
記事タイトルとURLをコピーする

DAZN、Google Playでのアプリ内課金に対応 利用登録が簡単に

スポーツの動画配信サービスである「DAZN(ダゾーン)」は、Android版アプリにおいてGoogle Playの定期購入による支払いに対応しました。

このアップデートにより、AndroidスマホなどでDAZNアプリを起動して会員情報を入力すれば、クレジットカードなど面倒な支払い情報の入力なしに、ワンタップでGoogle Playアプリ内課金(定期購入)で支払いをおこなえるようになっています。

なお、Google Playアプリ内課金で登録する場合、一時停止機能やギフトコードは利用できない点に注意が必要です。

DAZN Google Play

Google Playによる定期購読のイメージ

このほか現在DAZNで利用できる支払い方法は、クレジットカード・デビットカード、ドコモ経由の支払い(DAZN for docomo)、Appleアプリ内課金、Amazon Fire TVシリーズのアプリ内課金、コンビニ販売のDAZNチケット、Jリーグクラブ・プロ野球球団より販売されているDAZN視聴パスです。

どれがおトク? DAZN(ダゾーン)の料金プランと注意点【for ドコモ/dTVセット割/年間視聴パスなど】