インスタグラム、最長60分の動画投稿・視聴アプリ「IGTV」をリリース Instagramからも見られる

2018-06-21 17:18
記事タイトルとURLをコピーする

インスタグラム、最長60分の動画投稿・視聴アプリ「IGTV」をリリース Instagramアプリからも見られる

Instagramは、縦型フルスクリーンの動画を投稿・視聴できるアプリ「IGTV」をリリースしました。Instagramでは最長60秒(ストーリーズでは15秒)までの動画しかアップできませんが、IGTVでは最長60分までの動画が楽しめるのが特徴です。

IGTVはスタンドアロンのアプリですが、インスタグラムとの連携機能が備わっており、Instagramアカウントでログインしてすぐに利用できます。

インスタグラムの使い方 超入門──登録からフォロー、投稿、タグ付け、いいね、ストーリーまで

インスタグラム  IGTV 動画

IGTVの画面

アプリを起動すると、すぐに縦型フルスクリーンの動画が自動的に再生されます。Instagramですでにフォローしているユーザーの動画や、興味・関心に近い動画が表示されるため、すぐに好きなコンテンツが探せるといいます(検索機能はありません)。上スワイプすると表示される下部のカルーセル部分には、おすすめや人気の動画、Instagramでフォローしているユーザーの投稿動画などが表示されます。

再生画面で左右スワイプすると、テレビのチャンネルを切り替えるように違う動画を次々と視聴することができます。動画には「いいね」やコメントをつけたり、ダイレクト(DM)機能で別ユーザーにシェアすることも可能です。

インスタグラム  IGTV 動画

IGTVのチャンネル

YouTubeのような「チャンネル」の仕組みが採用されており、気になる動画があれば当該チャンネルを登録しておくこともできます。なお、IGTVでユーザーをフォローすると、自動的にInstagram上でもフォローされます。

またInstagramアカウントがあれば、誰でも自分のチャンネルを作成して動画を投稿していけるスタイルとなっています。IGTVの中に動画を撮影する機能はなく、あらかじめ作成しておいた動画を端末からアップします。

インスタグラム  IGTV 動画

Instagramのフィード画面にIGTVからの通知

IGTVに投稿された動画があるとフィード画面の上部分などに表示され、Instagramからも視聴できるのが大きなメリット。より多くのユーザーに動画を見てもらうことができます。

IGTVは今後数週間にわたって、iOSおよびAndroid向けに順次展開されます。