LINEスクショで“会話のアルバム”を作れるサービス「スクバム」登場

2017-09-28 13:23

LINEスクショで“会話アルバム”を作れるサービス「スクバム」登場、auのLINE公式アカウントで限定公開

LINEのトークにおける思い入れのあるやりとりなどを、“会話のアルバム”として残すことができるサービス「スクバム」が、2017年9月28日~11月30日の期間限定でauのLINE公式アカウントを通じて提供されます。

【LINE】おすすめ公式アカウント(bot)の活用術──LINE@、ニュース/天気予報、翻訳、クーポン、LINE Notifyなど

スクバムでは、auのLINE公式アカウントと友だちになり(必須)、思い出の写真やスクリーンショットを10枚特設サイト上にアップロードして「スクバムシート」を作成。簡単なアンケートに答えると、出来上がったスクバムシートをダウンロードできます。

LINE スクバム

あとは、プリントアウトしたスクバムを色画用紙やマスキングテープなどでカスタマイズすれば、オリジナルの1冊に仕上がるといいます。サービスの利用は無料ですが、プリントアウトは自身でおこなう必要があります。

どれがおすすめ? スマホの写真をプリント(現像)する方法まとめ【コンビニ・ネットプリント・家電量販店】
iPhoneにある写真をコンビニで印刷(現像)する方法と料金まとめ【セブン/ローソン/ファミマ/サンクス】

なお、期間中スクバムを作成したユーザーの中から、毎週抽選で50名にLINEポイントが200ポイント分プレゼントされるキャンペーンも実施されます。