サンディスク、世界最大容量400GBのmicroSDカードを発表 フルHD動画を最大40時間分も保存

2017-09-01 18:45

サンディスク、世界最大容量400GBのmicroSDカードを発表 フルHD動画を最大40時間分も保存

SanDisk(サンディスク)は、世界最大容量となる400GBのmicroSDカード「SanDisk Ultra microSDXC UHS-I」を発表しました。

スマホの「SDカード」活用ガイド──おすすめ選びから音楽/写真などのデータ移動、初期化の方法(フォーマット)まで

2015年に発売された200GBのmicroSDカードから、2年ぶりに最大容量の更新となりました。転送速度は100MB/秒で、1分間に最大1200枚の写真も転送可能。スピードクラス「C10」、UHSスピードクラス「U1」、アプリケーションパフォーマンスクラス「A1」を満たします。

最大40時間分ものフルHD動画が保存でき、Androidスマートフォンやタブレットの利用に最適としています。動画配信サービスのオフライン再生などに活用することができ、スマホのストレージを大幅に増強できそうです。

製品には10年間の保証付きで、米国でのメーカー希望小売価格は249.99ドルとなっています。国内発売に関しては現時点で明らかになっていません。

アプリ「SanDisk Memory Zone」をダウンロード
SanDisk Memory Zone