インスタグラム、ダイレクト(DM)の返信で相手の写真をスタンプとして取り込める機能

2017-08-18 16:24

インスタグラム、ダイレクト(DM)の返信で相手の写真をスタンプ化して取り込む機能

Instagramは、特定の相手(グループ)と個別でやりとりできるダイレクトメッセージ(DM)において、相手から送られてきた写真や動画に対して返信する時に、その写真・動画をスタンプとして取り込める新機能を追加しました。

【インスタグラム】消える写真・動画をダイレクトメッセージ(DM)機能で送信する3つの方法

ダイレクトで届いた写真や動画の投稿の右下にある[返信する]をタップすると、ダイレクトの撮影(編集)画面が開きますが、その際に相手から送られてきた写真(動画)が自動的にスタンプとして取り込まれます。

インスタグラム ダイレクト 返信スタンプ

取り込んだスタンプは、位置を移動させたりサイズや回転を調整したりできるほか、マスクや文字などで編集することも可能です。なお、編集画面上でスタンプをタップすると、スタンプと自分側の写真(動画)による2分割の画面になります。

諸々の編集を済ませて[送信する]をタップすれば、相手の画像スタンプを含んだダイレクトの返信がおこなえます。この機能は、iOS/Android版アプリのバージョン10.34以降で利用可能です。