LINEが「デコ文字」導入、大きくてカラフルな絵文字(ひらがな・カタカナ・アルファベット・特殊記号)を使える

2017-07-19 13:46

LINE:デコ文字(絵文字)

LINEは2017年7月19日、絵文字に「デコ文字」を導入しました。通常文字と同様に、カラフルで大きめのフォント(ひらがな・カタカナ・アルファベット・特殊記号)をメッセージとして入力できます。

追記:下記記事で使い方を詳しく解説しました。

知らないと損、LINEで「デコ文字(文字スタンプ型の絵文字)」を送る3つのテクニック

LINE:デコ文字

ひらがな・カタカナ 4パッケージ

LINE:デコ文字

アルファベット・特殊記号 4パッケージ

LINEでのコミュニケーション手段としてはLINEスタンプの印象が強いところですが、テキストメッセージの中では絵文字が頻繁に利用されています。待望のデコ文字の追加によって、テキストによるコミュニケーションの幅が大きく広がることになります。

LINE:デコ文字

デコ文字だけでスタンプ風のメッセージを作れる

LINE:デコ文字

デコ文字を1文字だけで送れば、文字スタンプとして使えるフォントもあり

LINE:デコ文字

文字入力時にサジェストされる

今回のアップデートでは、デコ文字を含めた絵文字が1236個追加されており、本日より順次利用できるようになるとのことです。

【LINE】絵文字やデコ文字・顔文字などを送る方法まとめ、出し方や文字化け(表示されない)等の注意点も