Twitterのミュート、フォローされていないアカウントと新しいアカウントも対象に

2017-07-11 12:26

Twitterのミュート、フォローされていないアカウントと新しいアカウントも対象に

Twitterにおいて、フォロー解除やブロックするほどではないものの、ツイートを目にしたくないアカウントがある時に便利なのが「ミュート」機能です。そのミュートできる対象(フィルター)に、「新しいアカウント」と「フォローされていないアカウント」が追加されました。

【Twitter】3つのミュート機能を徹底解説──ブロックとの違い(特徴や確認方法の有無)から個別の使い方まで

従来ミュートできるアカウントは、すでに自分がフォローしているアカウントに加えて、フォローしていないアカウント、デフォルトのプロフィール画像のままのアカウント、Twitterにメールアドレス・電話番号が未認証のアカウントでした。これに今回、フォローされていないアカウントと、新しいアカウントが追加された格好です。

攻撃的なコメントを繰り返してくるようなアカウント、ブロックや従来のミュートをしても、新アカウントを作って執拗に嫌がらせを続けてくるアカウントなどに有効といえます。

Twitter ミュート

アカウントミュートのフィルターは、[通知(ベル)]タブで[設定(歯車マーク)]→[詳細フィルター]と進んで、それぞれオン・オフ設定がおこなえます。